レクサスが世界初公開前の新型SUV「RZ」をチラ見せ! 「もっと見たい!」じらし演出でイケ顔見えた?

レクサスが中国公式SNS(ウェイボー)で、新型「RZ」のティザー動画とティザー画像を投稿しました。新型RZについて「もっと見たい」と思わせる内容になっています。

次世代レクサスを表す「LEXUSエンブレム」も採用

 レクサスの中国公式SNS(ウェイボー)は、2021年12月2日に新型「RZ」のティザー動画とティザー画像を投稿しました。フロントフェイスを“チラ見せ”する内容で、世界初公開に向けて期待が高まります。

レクサス新型「RZ」のティザー画像(画像:レクサス中国の公式SNSより)
レクサス新型「RZ」のティザー画像(画像:レクサス中国の公式SNSより)

 新型RZは、レクサスが2022年前半に公開予定としている電動SUVで、公開されているシルエットの画像からクーペSUVスタイルで登場するとみられています。

 また新型「NX」や新型「IS」といった市販モデルで採用済みとなっている、次世代レクサスを表す「LEXUSエンブレム」に関しても、新型RZに装着されるということです。

 今回、レクサスの中国公式SNSが投稿したティザー動画は、新型RZがヴェールをまとった状態からスタート。

 ヴェールが上に引き上げられてボディがあらわになり始め、新型RZのヘッドライト部が見えかかったところで動画は終了します(画像も同じシチュエーション)。

 もっと見たい、とユーザーに思わせる演出ですが、その全貌に関してはあと数か月ほど待つ必要があるようです。

 今後、レクサスが新型RZに関する情報を小出しで発表する可能性も考えられ、今後の動向が注目されます。

 なお、2021年12月3日にはレクサスの米国公式Twitterアカウントも、同様の動画を投稿しています。

【画像】見えちゃう…!? レクサス新型SUV「RZ」を先行チラ見せ! イカしたクーペスタイルの実車を見る(12枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

あなたの愛車を最高値で売却しませんか?

最新記事

コメント