スポーツ度強調のカローラ!? トヨタ新型「カローラアルティス ニュルブルクリンク」発表! カスタム施してタイで登場

トヨタのタイ法人は2021年10月4日に新型「カローラアルティス」のスポーティ仕様「カローラアルティス ニュルブルクリンク」を発表しました。どんな特徴があるのでしょうか。

ハイブリッド仕様と1.8リッター仕様に設定

 トヨタのタイ法人は、「カローラアルティス」のスポーティ仕様として「カローラアルティス ニュルブルクリンク」を2021年10月4日に発表しました。

 ドイツの有名サーキットの名前を冠した仕様のカローラですが、いったいどんな特徴があるのでしょうか。

タイで発売された新型「カローラアルティス(GR SPORT)」
タイで発売された新型「カローラアルティス(GR SPORT)」

 カローラアルティスは、東南アジアなどで販売されるカローラシリーズのセダンで、タイ仕様のボディサイズは全長4630mm×全幅1780mm×全高1435-1455mm。

 パワーユニットは1.8リッターガソリン+モーターのハイブリッドや1.8リッターガソリン、1.6リッターガソリンを設定します。トランスミッションは7速スピードモード付きCVT(ハイブリッド車は電気式無断変速)です。

 そして、今回トヨタのタイ法人が発表したカローラアルティス ニュルブルクリンクは、タイのレーシングチーム「トヨタGAZOO Racingタイランド」が、レース仕様のカローラアルティスを駆り、ニュルブルクリンク24時間レースで2年連続クラス優勝を成し遂げたことを記念して登場。

 専用のサスペンションキットやECUが装着されるほか、フロント/サイド/リアスカート、リアスポイラーをイメージした専用エンブレムを装着し、見た目だけでなく、動力性能面にも手が加えられています。

 設定されるグレードは、「ハイブリッドプレミアムセーフティ」「ハイブリッドプレミアム」「ハイブリッドスマート」と、1.8リッターガソリン搭載車の「1.8スポーツ」です。

 ボディカラーは全6色が用意されます。

 カローラアルティス ニュルブルクリンクの価格は、96万4000バーツから109万9000バーツ(日本円換算で約317万円から約362万円)です。

トヨタ・カローラ のカタログ情報を見る

【画像】強烈カスタム仕様のカローラ登場!? トヨタ 新型「カローラアルティス ニュルブルクリンク」などを画像で見る(25枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. フロント・・・リアスポイラーをイメージしたエンブレムって?

    • リアスポイラー(、ニュルブルクリンクサーキット)をイメージしたエンブレム

      って事でしょ、画像見りゃわかるよね。