日産 新型「キャシュカイ」発表!? イケメンルックでSUV市場に旋風を巻き起こす?

日産の欧州法人はクロスオーバーSUVの新型「キャシュカイ」を同月18日にデジタル上で発表することを明かしました。どのようなモデルなのでしょうか。

新型キャシュカイがついに発表へ!

 2021年2月4日、日産の欧州法人はクロスオーバーSUVの新型「キャシュカイ」を同月18日にデジタル上で発表することを明かしました。

公開されたティザー画像。新型「キャシュカイ」がイケメンルックなヘッドライトを採用しているのが分かる。
公開されたティザー画像。新型「キャシュカイ」がイケメンルックなヘッドライトを採用しているのが分かる。

 キャシュカイは、かつて日本でも販売されていたSUV「デュアリス」の後継モデルとなり、欧州では2014年から現行モデルとなる2代目が販売されています。

 新型キャシュカイに関しては、すでに2020年11月13日にカモフラージュされたプロトタイプが公開されています。

 新たなエクステリアは、従来モデル同様にニッサンデザインヨーロッパが担当するといい、エンジニアリングは英国ベッドフォードシャー州クランフィールドにある「ニッサンテクニカルセンターヨーロッパ」が担当しました。

 パワートレインは、最高出力が異なるふたつの1.3リッターガソリンエンジンにマイルドハイブリッド搭載モデルを設定する予定です。

 さらに、日本では「ノート」や「セレナ」「キックス」に搭載されていることで馴染みがあるe-POWERモデルを欧州で初めて導入します。

 安全・運転支援機能において、次世代運転支援システム「プロパイロット with ナビリンク」を搭載。運転中の疲労やストレスを軽減するとともに、直感的な操作を可能にすることで快適な運転をアシスト。

 高速道路時には、前走車との車間を保ちながら加減速をおこなう追従走行に加え、道路標識を読み取り、制限速度まで減速するシステムも備わります。

 また、ナビゲーションシステムのデータを利用して、急カーブや出口ランプに接近する際に速度を調整することも可能になりました。

 新たに公開された15秒のティザー動画では、個性的なLEDヘッドライトデザインやレザーシート、液晶メーター、ディスプレイオーディオが映し出されています。

 今回の新型キャシュカイについて、欧州法人は「待ちに待った新型カシュカイの登場です。この先駆的なクロスオーバーは、魅力的なデザイン、先進のテクノロジー、ダイナミックな走りで、このセグメントの新たなスタンダードとなるでしょう」と説明しています。

※ ※ ※

 新型キャシュカイのデジタルプレミアは、2021年2月18日木曜日午前11時(日本時間:同日19時)に欧州法人のYouTube上で公開されます。

【画像】これはイケメン確実!? 新型キャシュカイを見る!(22枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント

3件のコメント

  1. キャシュカイはキャッシュで買いなさいよ。

    • その通り!
      ローンでは買えません!
      キャシュカイ=現金買い σ(^_^;)

  2. なんでキャシュカイって言ってるのにキャッシュって言うんだよこのコメント欄地獄