ピンクが良い感じ!? 新型ノートカスタム! 女性目線の「色」で勝負した特別なモデルとは

2021年1月15日に公開された日産新型「ノート」をベースにしたカスタマイズモデルですが、どのような経緯で開発されたのでしょうか。

話題の新型ノートのカスタムカーを公開!

 2020年12月24日に発売された日産のコンパクトカーとなる新型「ノート」。そのカスタマイズコンセプトを盛り込んだモデルが特設サイト「NISSAN CUSTOMIZE 2021」で公開されています。
 
 新型ノートのカスタマイズコンセプトとは、どのようなものなのでしょうか。

ピンクとグレーがマッチしている「NOTE PLAY GEAR CONCEPT」。市販化して欲しい色合い!
ピンクとグレーがマッチしている「NOTE PLAY GEAR CONCEPT」。市販化して欲しい色合い!

 公開されている新型ノートのカスタマイズモデルは、「NOTE PLAY GEAR CONCEPT」と名付けられスポーティで存在感のあるカラーとアクセサリーが特徴です。

 外観デザインで目を惹くボディカラーは、マットダークグレイメタリックにマットピンクゴールドのアクセントカラーを配しワンランク上のパーソナライゼーションを表現。

 エアロパーツは、純正アクセサリーとして設定されている「エクステリアパッケージ」を用いています。

 このエクステリアパッケージは、フロントバンパーフィニシャー、サイドシルフィニッシャー、リヤバンパーフィニッシャーの3点セットとなり特別なカラーリングを施したものが装着されています。

 また、17インチアルミホイールは欧州日産が販売する「マイクラ」に設定されているものをコンセプトに沿ったカラーリングを施して採用しました。

 存在感のあるルーフボックスは、THULE製の大きめな物を装着し、ボディやホイールと同じカラーリングを施しています。

 今回のNOTE PLAY GEAR CONCEPTの担当者は次のように説明しています。

「今回は、新型ノートが登場したばかりということもあり、形を変えずカラーリングをメインに開発しました。

 都会的なイメージの金属感などを連想させるカラーリングはフルラッピングで演出し、量産車とは異なる存在感を出しました。

 スポーティさの部分では、純正で設定されているエアロパーツはダークメタルグレー、ブラック、シルバーの3色ですが、今回はコンセプトのカラーに合わせることで全体の存在感を引き立てています。

 今回の新型ノートコンセプトは女性視点をすごく意識していて、男性だけでなく女性にも気に入っていただきたいと思っています。

 その点では、社内の女性メンバーにインタビューをしながらマットピンクゴールドを決めています。

 また、キャラクターラインのマットピンクゴールドは新型ノートのデザインを引き立てるように線を入れています。

 なお、マットダークグレイメタリックにマットピンクゴールドは、『アリア』のカラーリングと近からず遠からずという感じではあります」

※ ※ ※

 今回のNOTE PLAY GEAR CONCEPTは、第一印象を決めるカラーリングがメインのカスタマイズとなるものの、見る者をその世界観に引き込むという点では、独自性のあるカラーリングが際立ったモデルといえます。

 今後、さまざまなカスタマイズブランドからエアロパーツなどが商品化されるかもしれませんが、純正らしさをベースに提案するには丁度いいカスタマイズ具合といえます。

日産・ノート のカタログ情報を見る

【画像】新型ノートを女性目線で開発? 「色」にこだわったカスタムモデルを見る!(42枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 女性視点をすごく意識していて作るのなら、、社内の女性メンバーにインタビューをしながら決めるのではなく、女性たちにデザインさせるべきでは。そうすればこんな中途半端なデザインにはならなかったと思う。

  2. めっちゃいいと思います。グレー*ピンクのコントラストも有りそうで無かった。ライトの形状も新鮮で好感度大!売れると思います。