ホンダ「N-VAN」を一部改良! さらに仕事も趣味も楽しめるクルマへ

ホンダは、商用車オーナーからホビー用途まで、幅広い層のユーザーからご好評を得る軽バン「N-VAN」を一部改良し、2021年2月5日に発売すると発表しました。

先進の安全運転支援システムを全車標準装備

 ホンダは同社の軽バン「N-VAN」を一部改良し、2021年2月5日に発売すると発表しました。

ホンダ 新型「N-VAN」
ホンダ 新型「N-VAN」

 N-VANは2018年にNシリーズに追加された軽商用バンで、働く人々の生活を見つめ、さまざまな仕事での使いやすさや優れた走行性能、安全性能を追求して開発されました。

 そして、軽バンに求められる大容量の荷室空間と、助手席ピラーレスによる荷室空間の使い勝手のよさ、そして「G」、「L」、「+STYLE FUN」の全グレードに6MTを設定するといったN-VANの魅力はそのままに、今回のモデルチェンジでは、先進の安全運転支援システム「ホンダ センシング」の全グレード標準装備にくわえ、G、Lグレードにもオートライト/オートハイビームを追加することで機能を向上させています。

 また、+STYLE FUNグレードに「フレームレッド」、「サーフブルー」の2色を追加しています。

 新型N-VANの価格(消費税込)は、Gグレード(FF)が127万6000円、Gグレード(4WD)が138万7100円、Lグレード(FF)が140万5800円、Lグレード(4WD)が151万6900円、+STYLE FUNグレード(FF)が162万9100円、+STYLE FUNグレード(4WD)が176万2200円、+STYLE FUNターボグレード(FF)が173万9100円、+STYLE FUNターボグレード(4WD)が187万2200円です。

ホンダ・N-VAN のカタログ情報を見る

【画像】さらに安心感が増したホンダ 新型「N-VAN」を見る(28枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント