日産新型「マーチ」発表!? 2021年3月発売へ V字グリル大型化で迫力顔に進化

日産のメキシコ法人は、フェイスリフトした新型「マーチ」を2021年3月に正式発売すると発表しました。いったいどのような点が進化したのでしょうか。

Vモーショングリルを大型化! よりスポーティな顔つきに

 日産のメキシコ法人は、2021年1月30日に新型モデルの「マーチ」を2021年3月に正式に発売すると発表しました。同年2月1日から17日にかけて、同市場で先行販売がおこなわれます。

メキシコ仕様の日産新型「マーチ」
メキシコ仕様の日産新型「マーチ」

 メキシコで発表された新型マーチは、フロントの日産共通デザイン「Vモーショングリル」を大型化。より存在感の増したデザインとしています。ヘッドライトもVモーショングリルと連続したデザインへと変更されました。

 公開された画像はレッドとブラックの2トーン仕様で、新調されたフロントフェイスとあわせて精悍な雰囲気としています。

 機能面では、6エアバッグを新たに装備したほか、全席に3点式シートベルトを装備しました。

 新型マーチの同市場での価格は21万9900ペソから30万4900ペソで、日本円換算で約113万円から約157万円です。

※ ※ ※

 日本仕様のマーチは2020年7月16日に一部仕様向上を受けましたが、今後日本市場でもメキシコ仕様に準じたフェイスリフトがおこなわれるのか、注目されます。

日産・マーチ のカタログ情報を見る

【画像】大型グリルで存在感アップ! 新型「マーチ」を見る(15枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 顔だけ変えてもダメなものはダメ。せいぜい海外で頑張って下さい。どうせ日産って日本の市場見てないんでしょ?

    • それな。日本の顧客を大事にしない会社なんていらねぇ
      そんな僕の車はトヨタです。まずは顧客の声をしっかり聴いてから出直しなさい。