クルマのマットの洗濯頻度は? 家で洗う方法とは

専門業者に頼む場合の費用は?

 自分で洗浄する時間や自信がない場合は、専門の清掃業者に依頼するのがおすすめです。

 天井、シート、カーペットなど、車内を丸ごとクリーニングするプランもありますが、マット単体で掃除をしてもらうことも可能です。

車内を清掃するイメージ
車内を清掃するイメージ

 プロの業者は専用の洗剤と機械を使って洗浄するため、新品に近い状態まで奇麗にしてくれます。

 料金は業者によりますが、掃除機による簡易清掃でおよそ2000円から、専用機器を使用した清掃でおよそ5000円からが相場となっているようです。

 また、どうしてもフロアマットを汚したくない場合には「土足禁止」にするのもひとつでしょう。クルマに乗り込む際に室内用の履物に履き替えれば、マットの汚れを最小限に食い止めることができます。

 ちなみに、履き替えるのが面倒といった理由から、裸足やサンダルで運転をする人もいるようですが、道路交通法で定められている「安全運転義務違反」に該当する可能性があるほか、地方自治体が定める条例違反に該当する恐れがあるため、やめましょう。

 安全運転義務違反となった場合、違反点数2点と反則金9000円(普通車)が科せられるほか、反則金を支払わなければ、3か月以下の懲役又は5万円以下の罰金という刑事処分がくだされます。

※ ※ ※

 小さな子どもを乗せるファミリーや、車内で飲食をする機会が多いユーザーの場合、見るだけでは気付きにくいゴミや食べカスがフロアマットの奥深くに入り込んでいることもあります。

 フロアマットの洗浄は、車内環境に大きな変化をもたらしてくれるため、車内環境に影響が出る前に、みなさんも洗車ついでにフロアマットの洗浄をするよう心がけましょう。 

【画像】車内を清掃するイメージを画像で見る(5枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

1 2

最新記事

コメント