一番人気の道の駅は? 全国道の駅グランプリ2020発表

旅行情報誌「じゃらん」は、満足度の高い道の駅全国ナンバー1を発表しました。

品揃えの豊富さで人気の道の駅

 リクルートライフスタイルが企画・編集をおこなう旅行情報誌「じゃらん」は、「じゃらん全国道の駅グランプリ2020」の結果を発表しました。

宮城県「あ・ら・伊達な道の駅」
宮城県「あ・ら・伊達な道の駅」

 同グランプリは、「九州じゃらん」「中国・四国・関西じゃらん」「東海じゃらん」「関東・東北じゃらん」による満足度調査の結果から、満足度の高い道の駅ベスト10を選出するものです。

 栄えある初代グランプリを獲得した道の駅は、地産地消やご当地グルメ、産直野菜や魚売り場などが充実する、品揃えの豊富さで人気の、宮城県「あ・ら・伊達な道の駅」でした。

 次いで、2位は福島県の「道の駅 猪苗代」、3位は三重県「道の駅 伊勢志摩 」、4位は山形県「道の駅寒河江チェリーランド」、5位は岡山県「道の駅 蒜山高原」と続く結果です。

 また、道の駅を利用した理由についての調査では、1位の「ドライブの途中で休憩するため」を除いては、2位「地域の特産品などのお土産を買うため」、3位「産直所で買い物をするため」と、多くがグルメに関する回答となりました。

 このことから、地元ならではのモノやエリアの特徴を生かしたグルメ・お土産が豊富に揃う道の駅は、ドライブ途中の立ち寄りスポットではなく、旅の目的地としても人気となっていることが分かります。

 これからも進化を続ける道の駅をお出かけスポットに加えてみてはいかがでしょうか。 

【画像】ご当地グルメ盛沢山! 全国の人気道の駅を画像で見る(6枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント