【なぜ燃費でプリウスがランク外!?】燃費トップ5にアクア、ノートも無し! 国産車の最新燃費ランキング

燃費上位にSUVもランクイン?

●ホンダ「インサイト」

 ホンダ「インサイト」は、2018年12月14日に発売されました。国内市場には、約4年振りに復活して話題となりました。

 インサイトを復活させる理由について、商品企画を担当する間俊輔氏は、「いまの時代はハイブリッドが当たり前になっています。提供するクルマの本質的な価値をもう一度見直して、時代に合った価値を「インサイト」という名前の意味も含めて提案するのが意図でした」と語っています。

 インサイトの展開グレードは、「LX/EX/EX BLACK STYLE」の3種類。パワートレインは、1.5リッターガソリンエンジン+2モーター(2WD)となり、WLTCモードもっとも良いグレードは、LXの28.4km/Lです。

 車両価格は、332万2000円から369万6000円です。

●トヨタ「C-HR」

 トヨタの売れ筋コンパクトSUV「C-HR」もWLTCモードで良い数値を出しています。C-HRは、2016年12月14日に発売されました。

 SUVとしては珍しく、走行性能や乗り味などの「走り」を意識したモデルです。パワートレインは、1.2リッターのガソリン車(2WD/4WD)と1.8リッターハイブリッド車(2WD)が設定されています。

 そのなかで、25.8km/Lという良い燃費数値なのが「S」、「G」のふたつのグレードです。

 直近では、2019年10月18日にマイナーチェンジをおこない、1.2リッターガソリンターボ車に6速MT仕様や走りに特化したGR SPORTグレードなどが追加されました。

 C-HRの価格は、GR SPORTも含めて236万7000円から309万5000円となっています。

SUVのなかでWLTCモード燃費の良いトヨタ「C-HR」
SUVのなかでWLTCモード燃費の良いトヨタ「C-HR」

●ホンダ「シャトル」とマツダ「マツダ2」

 最後に紹介するのは、ホンダのワゴン「シャトル」とマツダのコンパクトカー「マツダ2」です。この2台は今回のWLTCモードにおいて同じ数値となる25.2km/Lを記録しています。

 ホンダのシャトルは、同社「フィットシャトル」の後継モデルとして、2015年5月15日に発売されました。

 シャトルの展開グレードは、「G・Honda SENSING/HYBRID・Honda SENSING/HYBRID X・Honda SENSING/HYBRID Z Honda SENSING」の4種類。パワートレインは、1.5リッターガソリンエンジン(2WD/4WD)と1.5リッターガソリンエンジン+モーター(2WD/4WD)となり、WLTCモードもっとも良いグレードは、HYBRID・Honda SENSINGです。

 また、ガソリン車のトランスミッションはCVT、ハイブリッド車が7速DCT。シャトルの価格は、180万8400円から277万2000円となっています。

 対するマツダ2は、2019年7月18日のマイナーチェンジを機に、車名をデミオからマツダ2に変更しました。パワートレインは、1.5リッターのガソリンエンジン(2WD/4WD)と1.5リッターディーゼルエンジン(2WD/4WD)を設定。特徴的なのは、全車に6速MT仕様が用意されていることです。

 そのなかで、一番燃費の数値が良かったのは、1.5リッターディーゼルエンジンと6速MTを組み合わせた2WD車となります。ほかのモデルがモーターを組み合わせたハイブリッド車なのに対して、「ディーゼル+MT」というのはマツダらしさを感じます。

※ ※ ※

 今回のWLTCモードには、燃費が良いクルマとして定番のトヨタ「プリウス」、「アクア」や、日産「ノート」が入っていません。

 これは、WLTCモードに変わる前に発売されたクルマということもあり、JC08モードでは測定していても、WLTCモードで測定しないため、表記されていないのです。

 しかし、2020年2月に発売を予定しているトヨタ「ヤリス」とホンダ「フィット」は、ともに現在のWLTCモードの数字を超えるクラストップの燃費性能を実現していると説明していました。

 2台の燃費数値はまだ公開されていませんが、今回のカローラスポーツより良いのは確実視されています。

トヨタ カローラスポーツの詳細を見る

国交省が発表したホントに燃費が良いクルマとは? 画像でチェック!(38枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

1 2

最新記事

コメント

16件のコメント

  1. 燃費は 計算値 じゃなく、実測平均にして下さいよ!!。

    • 私も50年間位車を何台も買え変えておりますが、メーカーのコスイ燃費表示されかた、怒りさえ覚えます
      一定の一般道路のコースを決めて、各メーカーが厳密に走行して自動車協会の責任の審査の上表示されたら
      信頼できる様になるのでしょうか (個人の運転の仕方もあるかもしれませんが)今の表示は詐欺に近い表示です。

    • 宣伝用よ?燃費のわかる貴方は賢い‼当方は 燃費とか 気にせん。軽やからかなぁ。ガソリン無くなれば 給油。しかし 渋滞と燃費は関係あるかな。

  2. 本当の燃費の良い車は?

  3. 何で、全幅1800mmもあるカロスポがコンパクトカーなんだよ
    バカいっ言うな

    • 五ナンバーで4メーター以内ですよね

  4. 五ナンバーで4メーター以内ですよね

    • 5ナンバーは、全幅1700未満 全長4700未満だったと思うけど、法律変わった? コンパクトカーというジャンルが訳が分からんが。昔で言う大衆車より低いジャンル。初期のパブリカ→スターレット シャレードクラスと言うことだろう。
      その上のカローラ サニーは大衆車。つまり国民車って事で良いのかな。

  5. 私も50年間位車を何台も買え変えておりますが、メーカーのコスイ燃費表示されかた、怒りさえ覚えます
    一定の一般道路のコースを決めて、各メーカーが厳密に走行して自動車協会等の責任の審査の上表示されたら
    信頼できる様になるのでしょうか (個人の運転の仕方もあるかもしれませんが)今の表示は詐欺に近い表示です。

    • 燃費運転のプロドライバーが叩き出せる数値と思えば腹も立たないのでは?

      実際、日産GT-RやシビックタイプRでニュルブルクリンクを7分台で走れますか?

      燃費運転も難しいです。舐めないで欲しいです。

    • 私の車、10系アルファード前期ですが高速で飛ばしてリッター6.8
      80位でのんびり走るとリッター10位
      平均、7.8~8.5位です
      ディーラーで聞いたら
      アルファード10系だと皆さんリッター6~6.5しか行かないと言ってるらしいので燃費なんて運転手次第なんじゃないでしょうか?

  6. 私は50系後期プリウスをインチアップして乗っていますが、飛ばしてもリッター34kmは走りますけどね。この記事でたらめだな。自分で所有すれば、いかに燃費に優れているのかがわかりますよ。

    • >飛ばしてもリッター34kmは走りますけどね。
      人によってバラバラだから、JC08とかWLTCといったモード燃費がある訳ですよ。
      どこをどのように飛ばすと34Km/L走れるのですかね?
      プリウスなら高速道路を飛ばす?(100~120km/L)だと燃費落ちますし、一般道じゃ信号停止があるわけで・・

  7. 私の車、10系アルファード前期ですが高速で飛ばしてリッター6.8
    80位でのんびり走るとリッター10位
    平均、7.8~8.5位です
    ディーラーで聞いたら
    アルファード10系だと皆さんリッター6~6.5しか行かないと言ってるらしいので燃費なんて運転手次第なんじゃないでしょうか?

  8. せめて一人乗車でなく、3人もしくは4人の乗車で計測して欲しい。

  9. 311の時も爆発炎上したのはすべてハイブリッド車だった。
    リチウムが爆発したせいだ。プリウスが事故していたら中に人がいても助けちゃダメ。
    爆発に巻き込まれる可能性がある。
    テスラが電柱にぶつかり、ドアがあけられず、車内で焼け死んだのを忘れちゃだめだ。
    さて・・・
    電池が誕生してからどれだけの年月が経っている?
    10年程度で技術革新できるなんて夢のまた夢。現在でもほぼ限界
    さらにいえばリチウムの量は限られている。発電のための化石燃料が大量に必要になる。

    重たいバッテリーを運ぶための車なんて、馬鹿じゃないのか?とおもうよ。
    やせた子と肥満デブが同じ100m走るのに デブのほうがエネルギーが少なくて済むといわれて信じるやつはよほど間抜け。