GT-Rパトカーも希望ナンバー? 令和初の希望ナンバーランキングを発表!

現在、開催されている東京モーターショー2019の会場にて、クルマのナンバープレートの希望ナンバーランキングが発表されました。前回の発表は、2年前の2017年ですが、新たに発表されたランキングでは順位に変動があるのでしょうか。

ナンバープレート、全国で人気の希望番号は?

 クルマのナンバープレートは、登録車の自家用であれば白ナンバーや軽自動車の黄色ナンバー(最近では白色も存在)、主に運送業者のトラックに付けられる緑ナンバーなどさまざまな規定で分類されています。

 また、ナンバープレートに表記される4桁の番号を希望することができ、人気の番号は全国自動車標板協議会から2年ごとに発表されています。今回、発表された人気ランキングでは、どのような番号が人気を集めたのでしょうか。

GT-Rパトカーも希望ナンバー? 110番の「110」のナンバープレートを装着!
GT-Rパトカーも希望ナンバー? 110番の「110」のナンバープレートを装着!

 希望ナンバー制度の対象は、登録自動車の自家用(白ナンバー)および事業用(緑ナンバー)、軽自動車の自家用(黄ナンバー)です。

 2019年の希望ナンバーランキングは、3ナンバー車(登録車)1位「1」、2位「8」、3位「3」、4位「5」、5位「8888」となり、5ナンバー車(登録車)1位「2525」、2位「122」、3位「1」、4位「8」、5位「3」でした。

 前回の2017年からランキング順位は大きく変わらないものの、3ナンバー車では、4位「8888」、5位「5」が入れ替わり、5ナンバー車は5位「1188」がランクインしていましたが、2019年では5位「3」がランクインしています。

 また、軽自動車は1位「2525」、2位「3」、3位「1122」、4位「1」、5位「8008」となり、2017年から比べると3位と4位の順番が入れ替わるほどで、登録車同様に大きな変化は見られません。

「1」は毎回高順位の人気番号で、競争率も非常に高いとされています。さらに、中国で大変縁起がいいものとされ、日本でも漢字の「八」が末広がりと捉えられる「8」は、3ナンバー車では2位、それ以外でもトップ10入りを果たしています。なお、一桁の番号は「3」「5」「7」などもトップ10入りしており、人気の高い番号です。

 また、ランキングには入らなかったものの、地域ごとの特性を語呂にした「720(ナニワ)」「1110(川口)」「2255(富士五湖)」「2983(筑波山)」「3153(西郷さん)」や、好きなアーティストに関連した「178(B’zファン、とくに松本ナンバー)」「7216(夏色、ゆずファン)」「830(YAZAWA、とくに字光式で)」「5296(コブクロ)」、掛け声や挨拶の「4183(ヨイヤサー)」「8131(ハイサイ)」、ドラえもんの誕生年である「2112」などがあるといい、最近では元号が令和になったことで、「1108(いいれいわ)」を希望する人もいるようです。

 全国自動車標板協議会のスタッフは、人気の希望番号について次のように話します。

「どの種類の番号でもトップ3に入る『1』や、5ナンバーと軽自動車で1位の『2525』などは、やはり多くの地域で申請が多いです。しかし、3ナンバーにおいてはランキング外です。恐らく、『2525』は『ニコニコ』の語呂合わせとなるので、小型のクルマにはマッチするかもしれませんが、3ナンバーの高級車には合わないのかもしれません。

 また、地方ならではの人気ナンバーで人気の例としては、富士山ナンバーの『3776』です。これは富士山の標高(3776m)を表しています」

※ ※ ※

 なお、希望が多い特定の番号は、全国共通および地域ごとに抽選対象となっているものがあります。全国共通の抽選対象となっている番号は「1、7、8、88、333、555、777、888、1111、2019、2020、3333、5555、7777、8888」です。

 ランキングでも上位の「1」や「8」は、全国共通の抽選対象にもなっている一方で、5ナンバーおよび軽自動車でもっとも人気の「2525」は、特定の地域でのみ抽選対象となるなど、番号によって異なります。

希望ナンバーランキング発表! 令和初の1位に輝いたのは?

【格安航空券】早いほどお得! 年末年始・春休みの最安値みつかる♪

画像ギャラリー

1 2

最新記事

コメント