トヨタ新型「アバロン」と「カムリ」のTRD仕様公開! よりスタイリッシュなイケメンに!

北米トヨタは、日本でも人気のセダンモデル「カムリ」と北米専用セダン「アバロン」のTRD仕様を公開しました。標準モデルよりもスタイリッシュ&ダイナミックになったTRD仕様はどんなクルマなのでしょうか。

北米TRD仕様のカムリとアバロン

 北米トヨタは、2019年9月9日に「カムリ」と「アバロン」のTRD仕様を公開しました。

日本未導入のトヨタ「アバロン」のTRD仕様
日本未導入のトヨタ「アバロン」のTRD仕様

 現行モデルのカムリ(2018年登場)とアバロン(2019年登場は、トヨタの北米市場における売れ筋セダンモデルです。

 今回のカムリとアバロンのTRD仕様は、パワートレインに301馬力を発生する3.5リッターV型6気筒ガソリンエンジンとパドルシフターを備えた8速ATを搭載しています。

 このエンジンは、TRDで調整されたキャットバックデュアルエキゾーストにより呼吸が容易になり、両モデルのアイドル音と加速音がより滑らかになります。

 ボディはより厚いアンダーボディブレースはねじれ剛性を高めたほか、コイルスプリングは重心を減らすために両方の車両を0.6インチ下げました。

 また、専用のマットブラックカラーの19アロイホイールは、新しいスプリングと低いスタンスを強調しつつ、ボディコントロールやハンドリングの俊敏性、ステアリングの精度を向上させます。

 外観デザインでは、新世代セダンモデルのカムリとアバロンのエッジが効いたデザインとTRDエアロがマッチして、スタイリッシュさを強調しています。

 フロントスプリッター、サイドエアロスカート、トランクリッドスポイラー、リアディフューザーを含むエアロパーツは、高速走行時の安定性を向上させました。

 カムリは、2019年9月の発売を予定し、価格は31,040ドル(約333万円)。一方のアバロンは既に販売されており、価格は42,300ドル(約454万円)です。

まさにイケメン! 新型「アバロン」と「カムリ」のTRD仕様を見る!(21枚)

【格安航空券】早いほどお得! 年末年始・春休みの最安値みつかる♪

画像ギャラリー

【特集】東京モーターショー2019 開幕直前!

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 日本のユーザーを馬鹿にしてんのかね?
    レクサスESですら日本にはV6は無いし
    アバロンも日本で売られた初代はベンチシートにコラムシフト3000ccのV6
    エスティマですら豪快に引っ張る同じV6でしたからね
    ハイブリット魔術から何時解き放たれるのやら?