温泉やBBQを堪能できる! 雨でも楽しい「道の駅」5選

全国各地の名産品や採れたての農産物、海産物などが買えたり味わえるとして人気の「道の駅」。最近では、物販や食事だけでなく、家族で楽しめる施設を併設する、新しいスタイルの道の駅が増えています。そこで、雨の日にお出かけしても安心の「屋内で楽しめる道の駅」を紹介します。

人気の温泉を併設する道の駅が増加中!

 ご当地の名産品や採れたての野菜や魚介類が楽しめる「道の駅」ですが、全国で1160箇所(2019年6月現在・国土交通省調べ)もあり、まだまだ増えそうな勢いです。

 なかでも、雨の日でも天候を気にする必要がない、屋内施設を併設する道の駅が増えており、最近は温泉やスポーツを楽しめる設備を併設するところもあります。

 そこで、雨の日にお出かけしても安心の「屋内で楽しめる道の駅」を紹介します。

露天風呂をはじめ11種類もの湯船で名湯が楽しめる「道の駅 飯高駅」
露天風呂をはじめ11種類もの湯船で名湯が楽しめる「道の駅 飯高駅」

●道の駅 飯高駅(三重県)

 休日にお出かけしたい人気スポットといえば、温泉です。全国各地で温泉が楽しめる温泉大国、日本。温泉施設を併設した道の駅も増加中です。なかでも、関西地方で温泉施設が充実していると評判なのが、「道の駅 飯高駅」です。

 11種類もの湯船がある日帰り温泉施設「香肌峡温泉 いいたかの湯」が併設され、連日多くの人が訪れています。

 清潔感のある温泉は、とくに女性に好評で、内湯からでも緑豊かな山並みの眺望が楽しめるのも人気の秘密になっています。

 泉質は、含二酸化炭素・ナトリウム・塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉を加熱し使用。冷え性や関節痛など以外にも、自律神経不安定症、循環障害や皮膚乾燥症にも効果があるといいます。

 ご当地の名産「松坂牛」を使ったグルメが楽しめるのも、大きなポイントです。併設されている「レストランいいたか」では、A5ランクの松坂牛を使用したハンバーグ定食(1590円)や、すき焼き風の味付けの松坂牛丼(1340円)などもいただけます。

 ほかにも地元で採れた天然の鹿肉を使ったジビエメニューもあり、わざわざ出かけたくなる道の駅です。

●道の駅 大滝温泉(埼玉県)

 秩父市大滝地区は山梨県からほど近い埼玉県西部にあり、自然豊かなエリア。秩父地方の山々に囲まれたV字型の渓谷など景観も素晴らしく、東京にも流れている荒川の源流がすぐそばを流れています。

 この施設の特徴は、日帰り温泉施設「遊湯館」が併設されていることです。地下約1000mから湧き出す大滝温泉は、高濃度のナトリウム・塩素・炭酸水素・メタホウ酸が含まれる名湯で、神経痛や関節痛に効果的なだけでなく、肌荒れなどにも最適な弱アルカリ性なので、「美肌の湯」としても人気です。

 ほかにも、丸太造りが特徴的な食事処では、荒川の源流水で打った「手打ちそば」や、秩父名物「中津いも」などご当地グルメも充実。家族連れなら誰もが楽しめるスポットになっています。

休憩だけじゃもったいない!満足度の高い道の駅を画像でチェック

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

1 2

最新記事

コメント