高速道路のサービスエリアで愛犬とリフレッシュ! オススメのドッグラン6選

愛犬とのドライブでリフレッシュをしたくなったら、高速道路のサービスエリアやパーキングエリアのドッグランを活用するのが一番。無料で利用できるうえに、専用トイレやシャワーなどの設備が整っているところも多いです。

高速道路のサービスエリアに「ドッグラン」が増えている

 愛犬と一緒に気軽におでかけできるのがクルマの良いところですが、狭い車内での移動は、犬にとっても疲れやストレスが溜まりがちです。

サービスエリアのドッグランで犬もリフレッシュ
サービスエリアのドッグランで犬もリフレッシュ

 とくに、長距離のドライブでは適宜休憩して、散歩をしたり外の空気を吸うなど、リフレッシュさせてあげる必要があります。

 そこで活用したいのが、高速道路のサービスエリアやパーキングエリアに設置されているドッグランです。

 ドッグランというと公園や複合商業施設などに併設されているイメージが強いですが、昨今はサービスエリアやパーキングエリアに用意されるケースも多くなっています。

 サービスエリア・パーキングエリアのドッグランのなかから、オススメの施設を紹介します。

●新名神高速道路 鈴鹿パーキングエリア(上り・下り)

 鈴鹿パーキングエリアは、2019年3月の新名神高速 新四日市JCT・亀山西JCT間の開通に合わせて開設された、新しい上下集約型のパーキングエリアです。

 ドッグランは、サービスエリア・パーキングエリアに設置されるものとしては最大級の1250平方メートルもの広さを誇り、エントランス部以外は全面的に抗菌仕様の人工芝が敷き詰められています。

 新しい施設だけに、専用の水洗トイレや足元から水が流れて足を洗い流すシャワーなど、あると嬉しい設備が揃っているのが特徴です。

●東九州自動車道 別府湾サービスエリア(上り・下り)

 大分県別府市にある上下線共通のサービスエリアで、別府湾を見渡せる景観がセールスポイント。「丘の上のドッグラン」と命名されたドッグランからは、晴れた日には四国まで眺めることができます。

 水飲み場や足洗い場、ペット専用ゴミ箱が備わったドッグラン以外に、遊歩道や展望スポットなどもあり、愛犬と楽しめる場所がたくさんあるサービスエリアとして評判です。

●東北自動車道 長者原サービスエリア(上り・下り)

 水鳥などの生態系を保全する条約で保護されている湿地「化女沼(けじょぬま)」に隣接したサービスエリアです。

 上下線で別々のサービスエリアになりますが、ドッグランはどちらにもあり、どちらも全犬種対応と小型犬専用のスペースが用意されています。

 上り線の長者原サービスエリアのレストランには犬同伴OKのテラス席があり、天気の良い日には愛犬を連れて食事を楽しむこともできます。

愛犬とドライブするなら知っておきたい! SA・PAに併設されたドッグランをチェック

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

1 2

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー