電動オートホールド&無接点充電機能を搭載! パイオニアが車載用新型スマートフォンクレイドル「SDA-SC510」を発売

パイオニアは、静電タッチセンサーと赤外線センサーを用いた電動オートホールド機能により、ワンタッチでスマートフォンを脱着できる機能を搭載した車載用スマートフォンクレイドル、「SDA-SC510」を発売します。

電動オートホールド&無接点充電にも対応

 パイオニアは、スマートフォンを電動オートホールド/リリースできる車載用スマートフォンクレイドル「SDA-SC510」を2019年7月より発売します。

パイオニア スマートフォンクレイドル、「SDA-SC510」
パイオニア スマートフォンクレイドル、「SDA-SC510」

 車載用スマートフォンクレイドル「SDA-SC510」は、静電タッチセンサーと赤外線センサーを用いた電動オートホールド機能により、ワンタッチでスマートフォンを脱着できる機能を搭載し、最大15Wの急速充電が可能なワイヤレス充電規格「Qi(チー)」に対応しています。

 脱着時の落下を防ぐスリップ防止パッドと落下防止パーツを装備しているほか、外し忘れ対策として電気二重層キャパシターを搭載し、降車時などスマートフォンをホールドしたままエンジンを切った後でも、ワンタッチでスマートフォンの取り外しが可能です。

 そのほか、クルマのダッシュボード上やエアコン吹き出し口にスマートフォンを固定できる、奥行調節伸縮アーム付きオンダッシュ取付アタッチメントと、エアコン吹き出し口取付アタッチメントの2種類のアタッチメント、車室内に持ち込みすぐに使えるUSB Type-CケーブルとQuick Charge 3.0対応シガーソケット用USBチャージャー(2系統)、吸着面取付シート、落下防止用ストラップも同梱しています。

 車載用電動オートホールド式ワイヤレス充電スマートフォンクレイドル、「SDA-SC510」の価格はオープンとなっています。

【了】

スマートフォンクレイドル「SDA-SC510」を詳しく見る

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー