メルセデス・ベンツ「Bクラス」が7年ぶりに刷新 スポーティな内外装に音声認識機能を搭載

メルセデス・ベンツ「Bクラス」がフルモデルチェンジし、スポーティでラグジュアリーな内外装になるとともに、最新の対話型インフォテインメントシステム「MBUX」が搭載されました。

自然な会話でさまざまな設定が可能な「MBUX」を搭載

 メルセデス・ベンツのマルチパーパスコンパクトカーの「Bクラス」が7年ぶりにフルモデルチェンジし、2019年6月6日より予約を開始しました。

メルセデス・ベンツ 新型Bクラス

 新型Bクラスは、広い室内空間と優れた使い勝手をさらに強化するとともに、メルセデス・ベンツの新しいコンセプトに基づいたスポーティでラグジュアリーな内外装としました。

 対話型インフォテインメントシステムとして、「Aクラス」に搭載されて話題となった「MBUX(メルセデス・ベンツ・ユーザー・エクスペリエンス)」を採用。ナビゲーションや車内の温度などが自然な会話で設定できるとともに、ユーザーの好みを覚える学習機能も備えています。

 先進安全装備では「Sクラス」と同等の最新システムを備えており、自動ブレーキによる被害軽減機能や車線維持機能、斜め後ろの死角のクルマとの衝突を回避する支援機能などに加え、ステアリングアシストが新たに採用されました。

 さらに、高速道路を走行中にドライバーがウインカーを点滅させると、行き先の車線に車両がいないことを確認して自動で車線変更を行う「アクティブレーンチェンジングアシスト」も搭載されています。

 パワートレインは、「B 180」には1.4リッターターボエンジンに7速デュアルクラッチトランスミッションを、「B 200d」にはBクラス初搭載となる2リッターディーゼルターボエンジンに新開発の8速デュアルクラッチトランスミッションを組み合わせました。

 価格(消費税込)は、「B 180」が384万円、「B 200d」が422万2000円で、納車時期は「B 180」が2019年7月頃、「B 200d」が10月頃の予定となります。

【了】

7年ぶりにフルモデルチェンジしたメルセデス・ベンツ新型「Bクラス」の画像を見る(14枚)

【格安航空券】早いほどお得! 年末年始・春休みの最安値みつかる♪

画像ギャラリー

最新記事

コメント