VW「ゴルフ」に特別仕様車「マイスター」が登場 高級サウンドシステムを新設定

フォルクスワーゲンの「ゴルフ」シリーズに、「マイスター」と名付けられた特別仕様車が登場しました。プレミアムサウンドシステムが新たに設定された点や、充実した安全装備が特徴となっています。

フォルクスワーゲン「ゴルフ」に装備充実の特別仕様車が登場

 フォルクスワーゲンの「ゴルフ」「ゴルフ ヴァリアント」「ゴルフ オールトラック」に、特別仕様車「マイスター」シリーズが新たに設定されました。3つのモデルで計5グレードの展開となっており、発売日は2019年6月4日です。

PRドイツ車ならではの品質を体感しよう! VW ゴルフの中古車情報はコチラ!

特別仕様車「ゴルフ マイスター」

「マイスター」は、ドイツ語で「職人・名人」を意味する言葉。その名が示すとおり、入念に作りこまれた完成度の高い特別仕様車となっています。

 マイスターシリーズでは、レザーシートとパワーシートを一部グレードに標準装備し、明るいベージュ色のレザーシートも新たに設定されました。

 また、デンマークのハイエンドオーディオメーカー「Dynaudio(ディナウディオ)」と共同開発したプレミアムサウンドシステム「Dynaudio サウンドシステム」も新たにオプション設定されています。

 安全面では、駐車時の障害物などを検知する「パークディスタンスコントロール(フロント/リヤ、前進/後退時衝突軽減ブレーキ機能付)」と、駐車の一部始終をサポートする駐車支援システム「Park Assist(パークアシスト)」が「マイスター」全モデルで標準装備されています。

 価格(消費税込)は、「ゴルフ マイスター」が306万9000円から359万9000円、「ゴルフ ヴァリアント マイスター」が320万9000円から373万9000円、「ゴルフ オールトラック マイスター」が399万9000円となっています。

【了】

デンマークの高級サウンドシステムを設定! 特別仕様車を見る(16枚)

【格安航空券】早いほどお得! 年末年始・春休みの最安値みつかる♪

画像ギャラリー

最新記事

コメント