ジープ「レネゲード」に限定410台のモデルが登場 特徴は黒の差し色

ジープ「レネゲード」の限定モデル「ナイトイーグル」が発売されます。「ジープ」バッジまで黒で統一された内外装が特徴のモデルです。

ジープ「レネゲード」に限定車が登場

 ジープは、小型SUVの「レネゲード」に特別装備を付加した限定車「レネゲード ナイトイーグル」を設定して、2019年6月15日に発売します。販売数は限定410台です。

ジープ 限定車「レネゲード ナイトイーグル」

 レネゲード ナイトイーグルは、2019年2月に実施されたマイナーチェンジ後のモデルをベースとして、ブラックのパーツを取り入れた内外装が特徴です。

 外装は、グロスブラックのアクセントカラーがフロントグリルやリアバンパーディフレクター、テールランプベゼルに採用されており、「ジープ」のバッジもグロスブラックで統一されています。

 また18インチアルミホイールにもグロスブラック仕上げを施すなど、徹底的にモノトーンで統一した世界観が演出されました。

 内装は、グロスブラックのアクセントでコーディネートされているほか、手触りの良いソフトタッチ素材のドア内張りや革巻きステアリングホイールを装備。

 また、荷物に応じて荷室のフロア高やボードの表裏を使い分けられるリバーシブルタイプのカーゴフロアが特別装備されます。

 安全面では、LaneSense(レーンセンス)車線逸脱警報プラスや前面衝突警報、ブラインドスポットモニター、Parkview(パークビュー)リアバックアップカメラなどの運転支援装置に加えて、オートヘッドライトや雨量感知機能ワイパーが特別装備されました。

 ボディカラーは、カーボンブラックメタリック(限定245台)とスティンググレーC/C(同165台)の2色が設定されています。価格(消費税込)は314万円です。

【了】

黒の差し色が入れられたのは?「ナイトイーグル」の内外装を写真で見る(10枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント