ルノー「カングー」に200台限定の特別仕様車「エスカパード」登場

ルノーの個性派ミニバン「カングー」に、内外装に専用デザインが数多く採用された限定車「エスカパード」が設定されました。

申し込み受け付けは3日間のみ!

 ルノー「カングー」に限定車「エスカパード」が設定され、2019年5月10日より申し込みが開始されました。

ルノー「カングー」の限定車「エスカパード」

 カングーは、遊び心のあるデザインや広い室内空間、使い勝手に優れたユーティリティなどが人気のミニバンです。

 限定車の車名である「エスカパード」は、フランス語で「普段の生活から少し離れて息抜きに出かける」ことを意味しており、日常を離れてドライブでリフレッシュするためのモデルとして位置づけられています。

 カングー限定車「エスカパード」は、内外装に専用デザインを多数採用しました。

 外装は、デイタイムランプやシルバーのフロントバンパーで個性的なフロントマスクとし、ボディ同色のドアミラー/サイドプロテクションモール、マルチルーフレールなどを装備しました。ボディカラーはマロンショコラの1色となります。

 内装では、専用ファブリックシートや専用フロントドアトリム、レザー調リッドのセンターコンソールボックスなどを取り入れています。

 価格(消費税込)は265万9000円で、200台が限定販売されます。なお、2019年5月10日から12日の3日間に申し込みを受け付け、申し込みが販売台数を超えた場合は抽選となります。

【了】

マロンショコラがスタイリッシュな「カングー」限定車の画像を見る

【格安航空券・早いほどお得!】春休みの予定はもう決めた?

画像ギャラリー

最新記事

コメント