スマートから、ガソリンモデル最後の特別仕様車が登場

シックなクーペモデルと、華やかなカブリオモデル

 スマート フォーツーブラックシルバーエディションの主な特長は、専用のアルミホイールにフロントスポイラー、サイドスカート、ドアミラー、リアディフューザーを施され、ブラックのボディにシルバーマットをアクセントとして取り入れていることで、シックでスポーティな外観に仕上がっています。

 さらに、ブラックのファブリックシートや専用のインテリアトリムおよびハンドル。トップパフォーマンスモデル ブラバスのパドルシフトとブラバスロゴ入りベロアマットを採用するとともに、フルカスタムオーダープログラム「テーラーメイド」専用装備のシフトノブやパーキングブレーキハンドル、スポーツペダルなどを取り入れていて、外観の世界観が内装にも踏襲されています。

スマート フォーツーブラックシルバーエディション

 スマート カブリオホワイトブラウンエディションの主な特長は、専用のアルミホイールやディフューザー(グレーマット)、ブラウンのソフトトップなどを採用することで、ホワイトの中にブラウンが映える上品な外観です。

 さらに全体的にブラウンに統一された内装に、本特別仕様車専用となるブラウンとブラックを組み合わせたレザーツインシートやブラウンのダッシュボードを取り入れ、フルカスタムオーダープログラム「テーラーメイド」専用装備のシフトノブやパーキングブレーキハンドルなども採用。それらがアクセントとなり、ソフトトップを閉じた状態はもちろんのこと、オープンドライブの際にも華やかな内装を楽しむことができるデザインとなっています。

 価格はスマート フォーツー ブラックシルバーエディション299万円(消費税込)、スマート カブリオ ホワイトブラウンエディション316万円(消費税込)、全国限定合計80台の販売です。

【了】

スマート最後のガソリンモデル特別仕様車を写真で見る(8枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

1 2

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント