トヨタが米国版ヴィッツをトラック化? 「すげぇかっけぇ!」でも嘘だった

米国トヨタは、「ヤリス(日本名ヴィッツ)」をピックアップトラック化したモデルをニューヨークオートショーでお披露目するとアナウンス!本当のようなエイプリルフールネタとして発表されましたが、ぜひ市販化してほしい1台です。

日本版ヴィッツのピックアップトラックモデルがお披露目!

  2019年4月1日、米国のトヨタは、新しいピックアップモデルを「ニューヨークモーターショー2019」にて発表するとアナウンスしました。

公開された「ヤリス アドベンチャー」リア部分の居住空間が無くなっている?

 お披露目されるのは、「ヤリス アドベンチャー」。フロント部分はヤリスのデザインのままとなり、リア部分をピックアップトラックのような造形をしています。

 乗車人数は2名となり、席の後ろに収納スペースがあります。セダンの快適性と燃費を理想的な貨物スペースと組み合わせたものです。

 パワートレインは、1.5リッター直列4気筒ガソリンエンジンで、クラス最高レベルの103馬力を発揮し、6速オートマチックトランスミッションを搭載しています。

 トヨタの上級幹部は、「トヨタはこの製品のデビューを期待していません。私たちは、常にお客様の声に耳を傾け、市場に反応しています。このようなトラックを求める一人の顧客を持っていなかったとして、我々は、このいずれかに市場を非難しなければならない」とコメントをしていました。

 と、ここまで真面目なニュースとして取り上げていますが、今回のヤリス アドベンチャーは、『エイプリルフールネタ』です。

 しかし、見た目的にも「かっこいい!」ヤリス アドベンチャーを欲しがるユーザーも多そうなデザインです。世界的では、悪路走破性や積載能力の高いピックアップトラックが売れ筋モデルの国も存在します。

 今回の、米国もピックアップトラックは売れ筋上位にランクインしているほどです。日本のトヨタは今回のヤリス アドベンチャーに関するエイプリルフールニュースは出していませんが、何かと気になる1台です。

【了】

「うぉおお!!すげぇかっけぇ!」ヤリス アドベンチャーを画像で見る

【最大88%OFF】早いほどお得に!秋・冬旅の航空券を売り出し開始!

画像ギャラリー

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. これさ… デミオのディーゼルでマジで出してくれんかな!!!!!