お手頃価格で安心安全もゲット! 100万円台で先進安全装備満載のクルマ5選

まだまだある、100万円台前半で買えるクルマたち

●日産「ノート」142万1280円から

2019年も販売台数が好調を維持する「ノート」

 2018年に日本でもっとも売れた普通車、日産「ノート」も、充実の先進技術搭載で「サポカーS〈ワイド〉」に適合(「e-POWER S」を除く)しています。

 もっともベーシックなグレードである「S」の価格は142万1280円(2WD)。モーターでリアタイヤを駆動する4WDの「X FOUR」は173万9880円です。

 なお、エンジンで発電してモーターで走行する「e-POWER」では、「サポカーS〈ワイド〉」適合車が202万1760円からと、わずかに100万円台をオーバーしてしまいます。

 また、メーカーオプションになりますが、クルマの周囲360度を俯瞰して見ることができ、移動物の検知機能も付いた「インテリジェントアラウンドビューモニター」もあり、全方位の安全性を高めています。

●トヨタ「タンク」146万3400円から

純粋なガソリン車ではトップセールスを記録する「タンク」

 トヨタ「タンク」は衝突回避支援システム「スマートアシストIII」を搭載し、全車「サポカーS〈ワイド〉」に適合しています。

 一番低価格なグレードである「X」の価格は146万3400円(2WD)で、4WD車を選択しても163万6200円です。

 98馬力を発揮する、パワフルな1リッター直列3気筒ターボエンジンを搭載するトップグレードの「カスタムG-T」でも196万5600円です。

 2列シート車ながらも乗り降りのしやすい後席スライドドアを採用し、使い勝手のよい広い荷室も「タンク」のアピールポイントになっています。

【了】

100万円台で買える安全装備満載なクルマを画像でチェック

【格安航空券】早いほどお得! 年末年始・春休みの最安値みつかる♪

画像ギャラリー

1 2

最新記事