タマゴをイメージ!?イースターカラーの限定車 ルノー「カングー クルール」発売

ルノーは、生命の復活を祝い、春の訪れを喜ぶ、フランス人にとって特別なお祭り「イースター(復活祭 )」を象徴するタマゴをイメージした限定車「カングークルール」を、2019年3月7日から200台限定で販売します。

タマゴカラーの限定車「カングークルール」

 ルノー「カングー」は、広い室内空間と高い機能性から、欧州では LUDOSPACE(ルドスパス: 遊びの空間)と呼ばれて親しまれてきました。

 ルノーはこれまでも色にこだわった限定車「カングークルール」を発売していますが、第9弾の限定車が2019年3月7日より発売されます。

イースターエッグをイメージした限定車「カングークルール」

 ルノーが本社を構えるフランスの春は、イースターとともにやってきます。イースター期間中は、街はタマゴやウサギの装飾で溢れ、子どもたちがイースターエッグを夢中で探し回る姿が街のいたるところで見られます。

PRルノー カングーの中古車一覧はコチラ!

 今回の「カングークルール」は、イースター(復活祭)で子供たちが夢中で探し回るタマゴをイメージした限定カラー「イヴォワール」を採用しました。

 外観は、ボディと同色のフロントグリルブレードに、ブラックカラーで統一されたフロントバンパー、リアバンパー、ドアミラーがアクセントとなり、遊び心あるデザインになっています。

「カングークルール」の価格(消費税込)は259万9000円で、200台の限定販売となります。なお、購入の申し込みは2019年3月7日から3月10日の3日間、全国のルノーディーラーで受け付ける予定です。

【了】

タマゴカラーの限定車 ルノー「カングー クルール」を写真でチェック(6枚)

【最安値航空券】行楽シーズンも国内最安はスカイチケット

画像ギャラリー

最新記事