走る不動産! ベントレーのSUV「ベンテイガ」日本特別仕様車が10台限定3080万円で登場

ベントレーのSUV「ベンテイガ」の特別仕様車が発表されました。同ブランドの特別モデルをハンドメイドで手掛ける「マリナ―」が、日本限定として10台のみ生産します。

日本限定10台のみの「ベンテイガ」特別仕様車

 ベントレーのSUV「ベンテイガ」で初となる日本限定特別仕様車「ベンテイガ A Limited Edition by Mulliner Exclusively for Japan」が発表されました。

ベントレー「ベンテイガ」の日本限定特別仕様車

 今回発表されたベンテイガの特別仕様車は、厳しい基準のもとハンドメイドで特別モデルを仕上げるベントレーのパーソナルコミッショニング部門「マリナ―」が、日本に向けて10台だけ生産したモデルです。

 外観は、22インチのマリナーパラゴンホイールやブライトクロムマトリックスグリル、英国旗のバッジが装着されるとともに、シルバーのようなメタリックの色彩に大地の力強さを感じる「ポーセリン」というボディカラーが採用されました。

 ドアを開けると、特別モデルの象徴であるマリナ―(Mulliner)の文字が入ったLEDウェルカムランプが地面を照らし、マリナーと刻まれたクロムシルバーのプレートが乗員を出迎えるという特別な演出も施されています。

 内装は、ホワイトの「リネン」とそれを引き立てる「インペリアルブルー」の組合せに、キャメルの差し色を取り入れ、さらに助手席側には、江戸時代から続く日本の伝統工芸である寄木細工からアイデアを得たウッドパネルを採用することで、上質な雰囲気の室内空間に仕上げました。

 特別仕様車「ベンテイガ A Limited Edition by Mulliner Exclusively for Japan」の価格(消費税込)は3086万円で、納車は2019年第1四半期より開始される予定です。

【了】

寄せ木細工調ウッドパネルが美しいベントレー「ベンテイガ」限定モデルの画像を見る(9枚)

【格安航空券】早いほどお得! 年末年始・春休みの最安値みつかる♪

画像ギャラリー

最新記事