ホンダ「ヴェゼル」に1.5リッターVTECターボモデルが登場 価格は290万円

ホンダの人気SUV「ヴェゼル」に新モデルが追加。これまでの1.5リッターガソリン/ハイブリッドに加え、1.5リッターターボエンジン搭載車が登場しました。

ターボ追加でエンジンバリエーションが増えたホンダ「ヴェゼル」

 ホンダ「ヴェゼル」に、1.5リッターターボエンジンを搭載した新モデル「ヴェゼル ツーリング ホンダセンシング」が追加され、2019年1月31日より発売されます。価格(消費税込)は290万3040円となります。

ホンダ「ヴェゼル ツーリング ホンダセンシング」

「ヴェゼル」は、洗練されたデザインと広い室内空間や荷室が特徴のSUV。2013年12月の発売から2018年12月までの5年間で累計36万7000台を販売し、幅広いユーザーから好評を得ています。

PRホンダ ヴェゼルの中古車情報はコチラ!

 これまでヴェゼルは、1.5リッターガソリン、1.5リッターハイブリッドをラインナップしていましたが、今回ターボモデルが追加されたことで選択肢が広がりました。

 新たに追加された「ヴェゼル ツーリング ホンダセンシング」は、吸排気デュアルVTCを備えた直噴1.5リッター VTECターボエンジン(最高出力:172馬力/最大トルク:220N・m)をヴェゼルとして初めて搭載。優れた燃費性能(JC08モード 17.6km/L)と力強く伸びやかな加速を実現しました。

 また、従来タイプに対してボディ剛性を向上させ、専用仕様のパフォーマンスダンパーや安定感のあるコーナリングを可能とする「アジャイルハンドリングアシスト」を初採用することで、クルマとの一体感としなやかな乗り味を楽しめるといいます。

 外観は、左右2本出しのエキパイフィニッシャーをはじめとした専用装備などスポーティなデザインとするとともに、ボディカラーに新色の「プレミアムクリスタルブルー・メタリック」と「スーパープラチナグレー・メタリック」を含む全6色を設定しました。

 また、内装では、柔らかくなめらかな質感の「ウルトラスエード」を用いたブラウンインテリアを新たに設定し、上質なインテリア空間を表現しています。

【了】

1.5リッターVTECターボ搭載「ヴェゼル ツーリング ホンダセンシング」の画像を見る(18枚)

【まだ間に合う!】夏休みお得な航空券ならスカイチケット

画像ギャラリー

最新記事