“オフロード界のスーパーカー” 「BRABUS 700 4×4“one of ten”ファイナル・エディション」が登場

メルセデス・ベンツの各種モデルをベースに、足回りやブレーキ、エンジン、内外装などにチューニングを施したコンプリートカーを生産する「ブラバス」は、これまでにも数々のユニークで高性能な車両を手掛けてきたことで知られるチューニングカー・メーカーです。

独自のチューニングを施したエンジンや足回りを備えた“ブラバス”の最新作

 ドイツのチューニングカー・メーカー「BRABUS(ブラバス)」は、2018年の6月に日本でも販売を開始したメルセデス・AMG/G63をベースにした「BRABUS 700 4×4“one of ten”ファイナル・エディション」を10台限定で製造します。

オフロード界のスーパーカー「BRABUS 700 4×4“one of ten”ファイナル・エディション」

 最高出力700PSを発揮する独自のチューニングを施した5.5リッターV8ツインターボエンジンを搭載する同モデルは、地上から60cmという高いグランドクリアランスを確保しつつも、わずか5秒で100kmまで加速。

 カーボン製のオーバーフェンダーを備えた上で、325/55 R 22という大径で太いホイールとタイヤを採用することで迫力ある外観が与えられた「BRABUS 700 4×4“one of ten”ファイナル・エディション」は、オンオフの双方で安全で俊敏なハンドリングを実現するため、ブラバス製の電気調整式サスペンションを搭載しています。

 また、このモデルではホイールが取り付けられる“ハブ”の先端にギアボックスを備えることで、タイヤの取り付け位置を下げる“ポータルアクスル”を採用。高い地上高を確保することで岩などとデフの接触を防ぐと共に、優れたオフロード走破性が実現されました。
 
 その他、ブラック/ライトブラウンレザーの内装のほか、ユーザーの希望するカラーの室内装飾デザインもオーダー可能な「BRABUS 700 4×4“one of ten”ファイナル・エディション」は、まさに“オフロード界のスーパーカー”といえる存在です。

【了】

「BRABUS 700 4x4“one of ten”ファイナル・エディション」の画像を見る(15枚)

画像ギャラリー

最新記事