女性に優しい軽自動車 スズキ「ラパン」に特別仕様車「モード」登場

スズキは、女性に人気の高い軽自動車「ラパン」の特別仕様車として。「ラパン モード」を新たに発売します。

特別な“大人かわいいラパン”登場

 スズキは、軽自動車「ラパン」の上品でクールな特別仕様車「ラパン モード」を2018年12月6日に発売しました。

特別仕様車「ラパン モード」

 スズキの「ラパン」は、2002年の初代登場から現在で3代目(2015年)のモデルとなり、累計販売台数約75万台を誇ります。ユーザー構成比は、約9割を女性が占め、なかでも20代から30代が最も多いクルマです。

PRお洒落カワイイ軽自動車!ラパンの中古車はココ

 新たに登場した特別仕様車「ラパン モード」は、シックでクールな印象のなかにも女性らしいかわいさが感じられる“大人かわいいラパン”をコンセプトとしています。

 女性ユーザーの“落ち着いた雰囲気が好き”や“もっと自分の個性を主張したい”という要望に応え、より幅広い女性が乗りやすい仕様です。

 外観には、専用メッキグリルやメッキドアハンドル、2トーンの14インチホイールキャップなどを加飾し、内装はインパネのオーナメントやガーニッシュ、シート表皮を落ち着いた上品な仕様に変更したほか、かさばる小物類を収納できるスペースを随所に設けるなど、女性に嬉しい装備が充実しています。

特別仕様車「ラパン モード」の担当者は、『今回の“モード”という車名は、初代「アルト ラパン」に設定されていた特別仕様車「アルト ラパン モード」の特別感と上級感をテーマとし、質の高い内外装デザインを採用し、好評を博したモデルでした。今回の特別仕様車も当時のイメージと合致することや初代を知る人に懐かしんでいいただくことで、話題喚起となればと思っています」と言います。

※ ※ ※

 ボディカラーは、白いルーフを基調とした「ホワイト2トーンルーフ仕様」を全3色、「モノトーン仕様」を全5色で展開。特別仕様車「ラパン モード」の価格(消費税込み)は、135万3240円(2WD)と145万2600円(4WD)です。

 
【了】

スズキ「ラパン」の特別感溢れる「ラパン モード」の画像を見る

画像ギャラリー

最新記事