より実用的なルノー「カングー」に限定160台のプラティーク登場!価格は251万円から

フランス流ライフスタイルをイメージした限定車「カングー プラティーク」は、2018年11月1日より160台限定で発売します。

フランス流に暮らしをデザインする限定車発売

 ルノー・ジャポンは、自分好みに暮らしをデザインするフランス流ライフスタイルをイメージした「カングー」の限定車「カングー プラティーク」を2018年11月1日(木)から160台限定で販売します。

フランス流ライフスタイルをイメージした限定車「カングー プラティーク」

 車名の「プラティーク」とは、「実用的な」を意味するフランス語で、ルノー「カングー」は、広い室内空間と高い機能性から、欧州ではLUDOSPACE(ルドスパス: 遊びの空間)と呼ばれて親しまれてきました。

 随所に散りばめられた遊び心のあるデザインや、機能的で使い勝手に優れたユーティリティー、広くて高い開放的な室内空間、大容量のラゲッジスペースなど、「カングー」にはたくさんの工夫が凝らされています。

 フランスに暮らす人たちは、家の壁の塗り替え、ちょっとした家具の修理、棚やガーデンチェアを自作するなど、暮らしを自分の好みに合うようにデザインするライフスタイルを楽しんでいます。

 ルノー「カングー プラティーク」は、このようなフランス流のライフスタイルをイメージした限定車となり、専用のボディカラー(グリ メタン)に、専用バンパーややフランスのハイクオリティオーディオブランド「FOCAL」のサウンドシステムを装備しています。

 限定車「カングー プラティーク」の価格(消費税込み)は、AT仕様(EDC)が261万9000円、6速MT仕様は251万9000円です。

【了】

限定車「カングー プラティーク」を見る(5枚)

画像ギャラリー

最新記事