トランプ吠える! キャデラック「XT5 クロスオーバー」は重要な役割担う? 贅沢な時間を過ごせるSUV試乗

右ハンドル仕様があればヒットの予感!

 安全といえば「XT5 クロスオーバー」には数々の安全装置が組み込まれています。自動車だけでなく歩行者も検知して、危険を感じたのであれば自動でブレーキをかけます。

キャデラック「XT5 クロスオーバー プレミアム」

 夜間の走行で視界を確保するために、ハイビームとロービームを自動で切り替えるシステムも装備しています。その他、レーザーやカメラや超音波センサーなどを駆使して、衝突しないように作用する装備が満載されているのです。

 ちなみに、ようやく日本車が採用を開始したリアカメラミラー等は、随分前から「XT5 クロスオーバー」に装備されていました。

 アメリカには世界一を誇る軍事技術があります。その技術が安全技術として応用され、キャデラックに搭載されているのです。もしアメリカのクルマが技術的に進んでいることをご存じないのであれば、その考えを改める必要があるかもしれません。キャデラックの安全技術は世界トップレベルにあります。

 さて、この「XT5 クロスオーバー」はトランプ大統領が期待するように売れるでしょうか。日本のユーザーが運転しづらいと感じる左ハンドルしか設定がありませんので、爆発的にヒットすることはないでしょう。ですが、クルマとしては整っていますし、なによりもアメリカ車らしい『おおらかさ』が備わっています。そして安全です。僕はもう少し売れてもいいクルマだと思っています。

キャデラック「XT5 クロスオーバー プレミアム」

 キャデラック「XT5 クロスオーバー」の価格(諸費税込)は「ラグジュアリー」が668万5200円、「プラチナム」が754万9200円です。

【了】

貿易摩擦解消の切り札になるか!?「XT5 クロスオーバー」の画像を見る(13枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

Writer: 木下隆之

1960年5月5日生まれ。明治学院大学卒業後、出版社編集部勤務し独立。プロレーシングドライバーとして全日本選手権レースで優勝するなど国内外のトップカテゴリーで活躍。スーパー耐久レースでは5度のチャンピオン獲得。最多勝記録更新中。ニュルブルクリンク24時間レースでも優勝。自動車評論家としても活動。日本カーオブザイヤー選考委員。日本ボートオブザイヤー選考委員。

1 2

最新記事