スズキ 新型「ランディ」発売 「ハイビームアシスト」など安全運転サポート機能が充実

スズキがリリースする3列シート8人乗りミニバン「ランディ」が一部仕様変更し発売されました。

安全運転サポート機能をアップデート

 スズキは、多彩なシートアレンジなどで好評を得ているミニバン「ランディ」を一部仕様変更し、9月7日から販売します。

安全運転サポート機能が充実されたスズキ「ランディ」

 今回の改良では、夜間の周囲状況に合わせて自動でハイビームとロービームを切り替える「ハイビームアシスト」を搭載したほか、低速走行での前進や後退時に障害物への衝突防止を支援する「踏み間違い衝突防止アシスト」に「歩行者検知機能(前進時)」が追加されました。

PRスズキ ランディの中古車一覧はコチラ!

 また、道路標識をメーター内に表示させてドライバーに通知する「標識検知機能」に、「最高速度標識検知」と「一時停止標識検知」を追加することで、安全運転をサポートする機能が充実されています。

 改良された「ランディ」の価格(消費税込)は、250万5600円から325万4040円です。またスマートシンプルハイブリッド車はエコカー減税対象車となります。

【了】

スズキ新型「ランディ」の詳細を画像で見る(3枚)

【格安航空券】早いほどお得! 年末年始・春休みの最安値みつかる♪

画像ギャラリー

最新記事