720馬力で最高速340キロ! スーパーオープンの新型フェラーリ「488 Pista Spider」を世界初公開

8月25日にフェラーリが50代目のプランシングホース(跳ね馬)となる「488 Pista Spider」を米国の「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス2018」で披露しました。

0から100km/hまで僅か2.85秒で加速! 脅威の運動性能を持つ「488 Pista Spider」

 クーペバージョンのフェラーリ488をベースに、デザインをごく自然に進化させることで美しいフォルムが与えられたオープン・スポーツカー、フェラーリ「488 Pista Spider」が、2018年8月25日に米国の「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス2018」で世界初公開しました。

 1950年代から現在に至るまで、高性能コンバーチブルに特別な見識を持つユーザーが多い北米での公開となったこのモデルですが、その心臓部には2018年に3年連続となるインターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤーを獲得した3902ccのV8ツインターボエンジンを搭載しています。

720馬力を絞り出すV8ツインターボエンジンを搭載するフェラーリ「488 Pista Spider」

 最高出力は720馬力にも達し、その結果、1380kg(乾燥重量)の軽量ボディを、わずか2.85秒で100km/hまで加速させ、最高速度は340km/hという驚異的な数字を実現しています。性能面のみならず、エクステリアやインテリアも従来のフェラーリと同様に、じつに美しい仕上がりとなっています。

 また、専用のソフトウェアを使用してブレーキ・キャリパーのブレーキ圧を調整する世界初の技術「フェラーリ・ダイナミック・エンハンサー」や、F1で培われたトラクションコントロールシステム「F1-Trac」などの最新のテクノロジーも見逃せないポイントといえます。

【了】

フェラーリ「488 Pista Spider」の詳細を画像で見る(8枚)

【最安値航空券】行楽シーズンも国内最安はスカイチケット

画像ギャラリー

最新記事