スバルが凄いの作った!1000馬力超の新型ハイパーカー「STI E-RA」世界初公開! スポーツEVで記録に挑む!

スバル新型「STI E-RA コンセプト」
スバル新型「STI E-RA コンセプト」
スバル新型「STI E-RA コンセプト」
スバル新型「STI E-RA コンセプト」
スバル新型「STI E-RA コンセプト」
スバル新型「STI E-RA コンセプト」
スバル新型「STI E-RA コンセプト」
スバル新型「STI E-RA コンセプト」
スバル新型「STI E-RA コンセプト」
スバル新型「STI E-RA コンセプト」
スバル新型「STI E-RA コンセプト」
スバル新型「STI E-RA コンセプト」
スバル新型「STI E-RA コンセプト」
スバル新型「STI E-RA コンセプト」
スバル新型「STI E-RA コンセプト」

記事ページへ戻る

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

あなたの愛車を最高値で売却しませんか?

最新記事

コメント

6件のコメント

  1. かっちょいい~

  2. 内燃機関が最後の時期に終の車を100万ぐらいで、オープンカーで探してる自分には、全て、夢の世界。
    ただ、死ぬまでにスポーツカーのオーナーになる夢だけは実現したい。
    多分、スズキのスイフトスポーツの今のモデルの数年後に狙う事になるだろう!

  3. 有意義な記事や興味深い記事があり関心を持って拝見しているが、商売とはいえ広告がしつこくイライラ感が半端ない!また、広告を消しても「広告の表示を停止しました。」のテロップで本文が非常に読み辛い!

  4. スバル車1000超馬力、スポーツEVで記録に挑むすごいですね😊世界で初めてですか?

  5. SUBARUじゃなくてSTIじゃないか。

  6. システム最高出力800kW超えるエレクトリックモーターを作ること自体は造作もない事だが、
    問題はバッテリーとその連続出力を維持制御出来るシステムモジュールとワイヤーハーネスの耐久性だろうな、
    ニュル1ラップ400秒しか持たない程度のEVカーなら他国他社でも出来る話で
    それ自体は今どきあまり意味無い挑戦だと思うが、
    ある意味やっとEV競争のスタートラインに立ったという所だね。
    EV化に出遅れてるスバルからすれば、
    スバルでもこれくらい出来るんですとアピールしたいのだろう。