スーパースポーツとして一級品のマクラーレン「GT」の実力とは?【スーパーカーでお伊勢参り(後編)】

『東海道中膝栗毛』に描かれている丁子屋は、あいにく定休日だった
『東海道中膝栗毛』にも登場する鞠子宿のとろろ汁は有名だ
岡部宿の手前にある宇津ノ谷。クルマでは通行できないが、明治時代のレンガ造りの宇津ノ谷隧道が有名だ
段差などのある旧道では、リフトアップシステムを活用してノーズを地面に擦らないようにした
宇津ノ谷は、東海道旧道の往時の姿を偲ばせる道が残っている
伊良子岬からフェリーに乗って、対岸の鳥羽港に渡る「伊勢湾フェリー」を利用
クルマの旅でフェリーに乗るのは楽しい
幸いにして天候に恵まれ、視界は開け、伊勢湾の潮風が心地良い
かつての東海道旧道では、宮宿から桑名宿までは海上路を使った。「伊勢湾フェリー」を使っての伊勢参りも、あながち間違いではない
マクラーレン「GT」のサスペンションは、スーパースポーツではなくグランドツアラー向きに最適化されている
マクラーレン「GT」は、荷物積載量を増やし、静粛性などの快適性を向上させている
鞠子宿のとろろ汁を味わいたいために、ランチで立ち寄ることにした
マクラーレン「GT」は500km弱を運転しても、そんな長距離を運転してきたと思えないほど負担や疲労が少ない
伊勢志摩の海岸線はリアス式海岸のため、景観が美しい場所が多い

記事ページへ戻る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント