トヨタ、盗難防止システムを標準装備した「タウンエース」「ライトエース」を発売

トヨタは一部改良し、盗難防止システム(イモビライザーシステム)を全車に標準装備した新型タウンエースならびに新型ライトエースを2018年6月7日から発売すると発表しました。

防犯性に一層配慮した

 トヨタは一部改良し、盗難防止システム(イモビライザーシステム)を全車に標準装備した新型タウンエースならびに新型ライトエースを2018年6月7日から発売すると発表しました。

トヨタ タウンエース バン

 あわせて、TECS(メーカー完成特装車)についても、ベース車と同様の改良を施しています。

 トヨタの「タウンエース」「ライトエース」は、狭い街中でもちょうどよいサイズと人気の商用車です。環境性能や燃費性能、さらには安全性能は充実していた商用車に、防犯性にも配慮したモデルとなりました。

 タウンエース、ライトエース価格(消費税込)は、バンが157万8960円から209万7360円。トラックが143万9640円から188万3520円。パワーリフト車が187万1640円から220万7520円となっています。

【了】

トヨタ 新型「タウンエース」「ライトエース」写真で見る(4枚)

画像ギャラリー

最新記事