ホンダの新型「伝説的バイク」発表! オシャ新色追加でイメチェン!? レトロで小さくてカワイイ「モンキー」4000台限定で発売へ

ホンダは2024年6月27日、小型レジャーバイク「モンキー125」に新たなカラーリングを設定した新モデルを発表。4000台限定で発売します

半世紀の歴史を持つ人気小型バイク

 ホンダは2024年6月27日、小型レジャーバイク「モンキー125」に新たなカラーリングを設定した新モデルを発表しました。

ホンダの”伝説的バイク”「モンキー」に新カラー登場
ホンダの”伝説的バイク”「モンキー」に新カラー登場

 モンキーは初代モデルが1960年代に登場。ホンダが所有していた遊園地「多摩テック」用に導入された遊具が発祥だといいます。その可愛らしさで一斉を風靡し、今でも根強い人気を誇っています。

 もともとは50ccのエンジンを搭載する原動機付自転車(原付)でしたが、2017年に惜しまれつつ販売終了。2018年に125ccエンジン搭載の原付二種として復活し、現在に至ります。

 新たなカラーラインナップは、鮮やかな印象の「ミレニアムレッド2」、精悍な印象の「パールカデットグレー」、落ち着いた印象の「シーンシルバーメタリック」の全3色です。

 新カラーはそれぞれフレーム部分に施され、燃料タンクやシートはモノトーン基調のシンプルなカラーリングになっています。

 さらに、別売りの純正アクセサリーにも、新たなラインナップが追加。クロック&ギアポジションメーターのほか、USBソケット(Type-C)、サドルバッグがそれぞれ選べるようになっています。

 販売計画台数は4000台。税込み価格は45万1000円で、発売は7月25日を予定しています。

【画像】超カッコいい!? これが伝説のホンダ「モンキー」新カラーの全貌です(28枚)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー