ホンダ「新型ヴェゼル」登場! めちゃ精悍「“スポーティ”仕様」がカッコイイ! デザイン刷新の「フル無限カスタム」も設定

マイナーチェンジしたホンダ新型「ヴェゼル」のカスタム仕様として、無限ブランドからパーツ類がラインナップされました。どのようなものなのでしょうか。

めちゃスポーティな「無限ヴェゼル」とは?

 ホンダは、クーペSUV「ヴェゼル」をマイナーチェンジし、2024年4月26日に新型モデルを発売しました。
 
 ヴェゼルは初代モデルが2013年に登場。現行モデルは2021年4月に発売された2代目で、クーペスタイルをさらに際立たせて洗練されたデザインへと刷新しています。

めちゃスポーティな「無限ヴェゼル」
めちゃスポーティな「無限ヴェゼル」

 今回のマイナーチェンジでは、内外装の変更や機能の向上、グレード体系の再編が実施されました。

 新型ヴェゼルの外観は、従来からのシンプルでクリーンなキャラクターを継承しながら、フロントグリルとフロントバンパーの形状を変更。

 リアはコンビネーションランプに水平基調の2段グラフィックを採用したほか、フルLED化することで、存在感のあるリアビューを実現しています。

 内装は、前席のセンターコンソールを左右対称とし、2段トレーは上段・下段ともに運転席・助手席のどちらからもアクセスしやすい形状としました。

 新型ヴェゼルではグレード体系が変更され、1.5リッターガソリンの「G」、1.5リッターe:HEV(ハイブリッド)の「e:HEV X」「e:HEV Z」がラインナップされます。

 さらに今回、ハイブリッド車には2つのパッケージを新設定。中間グレードのe:HEV Xにはアウトドアテイストの「HuNT(ハント)パッケージ」、最上級グレードのe:HEV Zにはスタイリッシュな「PLaY(プレイ)パッケージ」が用意されました。

 新設されたハントパッケージの外観は、ルーフレールや専用アルミホイール、カッパー・メタリック塗装のフォグライトガーニッシュなどを装備。

 プレイパッケージは従来の「PLaY」グレードを踏襲したものですが、内外装の変更に加えてパノラマルーフの有無が選択可能となったほか、これまでには設定がなかった4WDが選べるなどの変更が施されました。

 さまざまな部分が新しくなった新型ヴェゼルでは、スポーティなカスタム仕様がラインナップされています。

 ホンダ車のカスタムパーツブランド「無限」が開発した仕様で、モータースポーツ活動で培ったスポーティさとプレミア感を付与したカスタマイズが施されているのが特徴です。

 外観は、「フロントアンダースポイラー」や「サイドガーニッシュ」「リアアンダースポイラー」といったエアロパーツや「フロントグリルデカール」を装着。

 リアには大型で存在感のある「ウイングスポイラー」や「テールゲートスポイラー」を装着するなど、無限らしいスポーティさを表現したカスタマイズとしました。

 さらに、e:HEV車に装着可能な専用の「スポーツサイレンサー」は、迫力のある見た目だけでなくスポーティな音色にもこだわって開発。

 ホイールは、新色のブラッククリアミラーフェイスを追加した躍動感あふれる18インチアルミホイール「MDW」がラインナップされます。

 無限の担当者は新型ヴェゼルのカスタマイズパーツについて次のように話します。

「従来のヴェゼルでもカスタマイズパーツは人気があり、多くのお客様にご購入いただいています。

 マイチェンモデルではアルミホイールのデザインを変えず、新色を追加してバリエーションを増やしました。

 スポーツサイレンサーは、本体にステンレス、出口にチタンを使って、デザイン性と音にこだわっています」

※ ※ ※

 新型ヴェゼルの無限パーツの価格(消費税込)は、フロントアンダースポイラー+サイドガーニッシュ+リアアンダースポイラーをセットにした「スタイリングパーツ」が23万1000円から、フロントグリルデカールが1万9800円です。

 ウイングスポイラーが10万4500円から、テールゲートスポイラーが10万4500円から、スポーツサイレンサーが16万5000円、アルミホイールが4万9500円/1本です。

【画像】カッコいい! これがスポーティな「無限ヴェゼル」です! 画像を見る(30枚以上)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー