スズキが“新”「ハスラー」公開! 精悍すぎる「黒顔」に上質内装採用! めちゃタフ仕様追加の「超人気モデル」に未だ反響多数

スズキの軽SUV「ハスラー」改良モデルについて、発表から1ヶ月が経過した現在でも、SNSなどではさまざまな声が寄せられています。

「タフワイルド」 早速注文する人も

 スズキの軽SUV「ハスラー」はアウトドアでも映える個性的なデザインと広々とした室内空間が評価され、主力モデルとなっています。
 
 2024年5月24日には改良モデルが登場しましたが、1ヶ月が経過した今でもさまざまなコメントが投稿されています。

新「ハスラー」登場
新「ハスラー」登場

 ハスラーは2014年に登場から継続して人気を博しており、軽自動車の販売台数ランキングではトップレベルの売れ行きを記録しています。

 現行型は2代目で、2020年1月に発売。デザインはキープコンセプトとしつつ、新エンジン+CVTを組み合わせ、走行性能・燃費性能を向上。全車がマイルドハイブリッドとなりました。

 また、「デュアルカメラブレーキサポート」や全車速アダプティブクルーズコントロール、車線逸脱抑制機能などの先進機能を採用。安全性能の刷新も図っています。

 ボディサイズは全長3395mm×全幅1475mm×全高1680mm、ホイールベース2460mmです。

 ラインナップはベーシックな「G」と上級仕様「X」の2タイプを用意。それぞれでターボエンジンと自然吸気エンジン、FFと4WDが設定されています。

 今回実施された改良で、LEDヘッドランプやコネクテッドサービス「スズキコネクト」が全車標準装備化され、Xでは「ナノイーX」搭載フルオートエアコン、360°プレミアムUV&IRカットガラス、LEDルームランプを採用。機能性を高めました。

 またXではエクステリアも変更。ボンネットには「HUSTLER」のエンブレムが追加され、メッキのドアハンドル、フォグランプガーニッシュなどを新たに装備し、存在感を向上させています。

 インテリアは、グレー基調のレザー調×ファブリックのコンビシート、レザー調ドアトリム、ブラックパールのインパネ/ドアトリムガーニッシュを装着し、上質感がアップしました。

 Gではインテリアカラーが追加され、「オフブルー」「カーキベージュ」が新設定されています。

 さらに、両グレードともに新色も用意され、2トーンの「バーミリオンオレンジ ソフトベージュ」「アクティブイエロー ガンメタリック」とモノトーンの「ソフトベージュメタリック」を追加し、全11パターンから選べるようになりました。

 そして、新タイプ「タフワイルド」も登場しました。専用内外装を装備しタフなイメージを与えたモデルです。

 エクステリアでは、ブラックの専用フロントグリルやヘッドライトガーニッシュ、メッキガーニッシュを備えた専用バンパー、ボンネットには「HUSTLER」のブラックエンブレムを装着。

 ボディ上部にはルーフレールを装着したほか、ブラックメタリックの専用15インチアルミホイールを装備し、精悍でスタイリッシュな印象に仕上げています。

 エクステリアカラーはタフワイルド専用のブラック2トーンやモノトーンの「スチールシルバーメタリック」などの6色を用意します。

 インテリアでは、撥水加工を施したカーキステッチのファブリックシート表皮やドアトリム、マットカーキのインパネガーニッシュを特別装備するなど、カーキのアクセントを取り入れアクティブな印象をもたせました。

※ ※ ※

 改良モデルのハスラーに関し、発売から1ヶ月が経過した現在でも、SNSなどでさまざまなコメントが投稿されています。

「内装オシャレになった!」「上質感がイイ」など、Xグレードの質感向上を評価する人が多いようです。

 また、改良のトピックであるタフワイルドについては早速気になる人も多く、「タフワイルド画像見てみたけど、これは確かに無骨でナイス」「タフワイルドは好きかも。ゴツいの好きですね〜」「可愛いしカッコいい」「より個性がアップしていい感じ」とデザインについて良い印象を受けたとの声が多数寄せられています。

 さらに「新しく出たタフワイルドにしようかと思ってます」「タフワイルド契約しました」と早速購入するユーザーもおり、バリエーション豊かになったことでさらに人気が高まるものとみられます。

 新ハスラー改良モデルの価格(消費税込)は、151万8000円から197万2300円に設定されています。

【画像】超カッコイイ! これが「新ハスラー」です! 画像で見る(36枚)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー