日産「新型“車中泊”カー」世界初公開! ほぼ「お部屋」!? 木目オシャ内装がスゴイ! 新型「NV200バネット“MYROOM(マイルーム)”」24年冬登場へ

2024年6月12日、日産は車中泊に対応する新型「NV200バネット MYROOM(マイルーム)」を2024年冬に発売すると明らかにしました。「キャラバン」に続き、MYROOMシリーズの第二弾モデルとなります。

移動できる「お気に入りの部屋」シリーズ第二弾が登場!?

 日産は2024年6月12日、車中泊モデルの新たなラインナップとして小型商用バン「NV200バネット」に「MYROOM(マイルーム)」を設定すると発表しました。
 
 なお新型NV200バネット マイルームの正式な発売時期は2024年冬の予定で、今回先行情報として内外装の一部を明らかにしています。

自分のお気に入りの部屋ごと自然の中に持ち込める!? 新たな車中泊旅が楽しめそうな新型「NV200バネット マイルーム」
自分のお気に入りの部屋ごと自然の中に持ち込める!? 新たな車中泊旅が楽しめそうな新型「NV200バネット マイルーム」

 2009年に登場したNV200バネットは、ビジネス用途に加え、個人ユーザーのアウトドアレジャーなどに多目的に使われることを念頭に開発された小型商用バン。

 ボディサイズは、全長4400mm×全幅1695mm×全高1855mm、ホイールベース2725mm(FF)です。

 ちなみに、兄貴分にあたるミドルクラスの商用バン「キャラバン」が、全長4695mm×全幅1695mm×全高1990mm、ホイールベース2555mm(ロングボディ・標準幅・標準ルーフ)なので、全長・全高ともにさらにコンパクトであることがわかります。

 パワートレインは、最高出力113ps、最大トルク150Nmを発揮する1.6リッター「HR16DE」型 直列4気筒DOHCガソリンエンジンで、FF(前輪駆動)モデルに加え4WDも設定され、トランスミッションはFFがCVT(自動無段変速機)、4WDが4速ATの組み合わせです。

 デビュー後もたびたびモデル改良を実施しながら、「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」(衝突被害軽減ブレーキ)をはじめとする先進運転支援機能などのアップデートも図られています。

 ラインナップは、4ナンバーの商用バンモデルに加え、5人乗り・2列シートと7人乗り・3列シートのワゴンモデルを設定。加えて、車中泊仕様の「マルチベット」も用意されるなど、多彩な選択肢を揃えているのも特徴です。

 そんなNV200バネットの新たなラインナップとして、“マイルーム”が加わることになります。

 マイルームは2023年10月、キャラバンにはじめて設定されたモデルで、NV200バネットがシリーズ第二弾となります。

 日産はマイルームについて「自分のお気に入りの部屋ごと自然の中に持ち込んでリラックス(憩うこと)ができる、新たな車中泊のカタチを提案するモデル」と説明します。

 キャラバン マイルームは、期間限定の特別仕様車「キャラバン MYROOM Launch edition」が2024年2月に先行発売されましたが、そのなかで「よりコンパクトで日常使いしやすいモデルが欲しい」というユーザーの声も寄せられたといい、今回のラインナップ拡充が決まったといいます。

 キャラバン マイルーム同様に、新型NV200バネット マイルームもインテリアに木目をふんだんに使った専用の内装となる模様です。

 日産では「1人でゆったり、2人でぴったりくつろげる、ナチュラルで洗練された空間を提供します」と説明しており、多彩なシートアレンジや車中泊用のベッドなどが備わるものとみられます。

 公開された画像では、部屋を思わせる間接照明の様子と、木目や家具調のシート地などが紹介されています。

 なお新型NV200バネット マイルームの正式発表や発売日などについては、今後追って明らかにされる予定です。

【画像】めちゃカッコいい! 日産「“斬新”車中泊カー」を画像で見る(30枚以上)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー