日産が新型「最速スカイライン」まもなく発売! 史上最強“420馬力”の「手組みV6エンジン」&超レース仕様! レトロデザインの限定100台 反響は?

2024年夏に発売予定の日産「スカイライン NISMO Limited」。100台限定の希少な特別仕様車にユーザーからは多くの反響が寄せられています。

匠エンジンのスカイラインに反響は?

 2024年夏に日産は、特別仕様車である「スカイライン NISMO Limited」の発売を予定しています。
 
 100台限定の希少なスカイラインにユーザーからは多くの反響が寄せられています。

匠による手組みエンジンが搭載される「特別」なスカイラインとは
匠による手組みエンジンが搭載される「特別」なスカイラインとは

 1957年に初代が誕生したスカイラインは、セダンながらスポーツカーの力強さを持つモデルとして人気を博しています。

 13代目となる現行モデルは2013年に登場し、様々な改良を経て現在に至っています。

 2023年9月には1000台限定のスカイラインNISMOが発売されました。

 このモデルは、最上級グレードの「400R」をベースに、NISMOが専用のチューニングを施して走行性能を向上させたものです。

 NISMOの技術を活かした空力とシャシ技術、専用エンジンとチューニングが特徴で、他にはない走行性能を提供します。

 内装にはNISMO専用の本革ステアリングや赤をアクセントにしたデザインが施され、外装には専用バンパーや赤いラインが特別感を演出しています。

 これらに加えてスカイライン NISMO Limitedでは、内外装に1964年のスカイラインGTのレース仕様をオマージュしたデカールが施され、コックピットにはNISMO専用のスポーツシートを採用し、さらなる特別感を演出しています。

 パワートレインはNISMO専用チューニングが施された3リッター V6ツインターボエンジンを搭載し、最大出力420ps・最大トルク550Nmを発揮。

 スカイライン史上最もパワフルなエンジンとなっています。

 さらにスカイライン NISMO Limitedのエンジンは、特別な資格を持つ職人の手作業で組み立てられ、職人の名が記された匠ラベルが装着されます。

 価格(消費税込)は947万9800円と公表されていますが、抽選販売となり既に応募は締め切られています。

※ ※ ※

 そんな特別なスカイラインNISMO Limitedについて、ネット上では「過去のクルマのオマージュも感じられて、スカイラインの集大成みたいだ!」「特別な見た目に一目惚れ」「走る気満々なデザインがカッコイイ」と、レーシーなビジュアルに魅力を感じているコメントが多く集まりました。

 なかには「あのかっこよさと性能の高さ、その上希少性も高いって言われたらほっとけなくて応募しました」「外見も素晴らしいしエンジン性能も最高!当たったらいいなあ」と、実際に抽選を申し込んだ人の声も。

 一方で「早くモデルチェンジしてほしい」「次期スカイラインっていつ出るんだろう」と、新型モデルを期待するコメントも見られました。

【画像】超カッコイイ! これが「最強のスカイライン」です(50枚)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー