日産新型「軽ワゴン」発売! “ド派手ピンク”の「新デイズ」期間限定で登場! 約143万円から

日産「デイズ」の一部改良モデルが発売されました。どのようなモデルなのでしょうか。

わくわくするようなボディカラーを設定!

 日産は2024年6月10日、軽自動車「デイズ」を一部仕様変更して発売しました。
 
 デイズは、日産と三菱自動車工業(以下、三菱)の合弁会社であるNMKVによってつくられる軽自動車で、全高1.6m級の「軽ハイトワゴン」と呼ばれるジャンルに属するモデル。兄弟車として三菱「eKシリーズ」があります。

新色「バブルガムピンク」がポップな新型「デイズ」
新色「バブルガムピンク」がポップな新型「デイズ」

 現行モデルは2019年にデビューした2代目モデル。スタイリッシュなデザインや広く質感の高いインテリア、運転支援技術「プロパイロット」や「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」「踏み間違い衝突防止アシスト」をはじめとする先進運転支援機能を充実させました。

 さらに、2023年にマイナーチェンジを実施。フロントまわりを最新の日産デザイン「デジタル・Vモーション」へと刷新したほか、室内の内装素材を変更。

 助手席側のインパネトレイ形状やカップホルダーなどに改良を加えたほか、寒冷地仕様車にステアリングヒーターを設定するなど、使い勝手や快適性を向上させました。

 さらに、先進運転支援機能「後側方車両検知警報(BSW)」と「後退時車両検知警報(RCTA)」を軽で初めて標準装備化しています。

 今回の一部仕様変更では、最新の法規に適合させるとともに、ワクワクしながらボディカラーを選べるよう、ポップで活き活きとした印象の新色が設定されました。

 新たなボディカラーは鮮やかな「バブルガムピンク」。ボディとルーフ・ドアミラーが塗り分けられた2トーンカラーが用意され、「バブルガムピンク/フローズンバニラパール」「フローズンバニラパール/バブルガムピンク」の2色から選べます。

 なお、バブルガムピンクのボディカラーは2025年春頃までの期間限定で販売されます。

 デイズの価格(消費税込)は、143万7700円から208万100円です。

※ ※ ※

 なお、日産モータースポーツ&カスタマイズは、「デイズ ハイウェイスター アーバンクロム」および「デイズ ボレロ」にベース車と同様の一部改良を施し、同日より発売します。

【画像】「えっ…!」カッコいい! これがピンクすぎる「新型デイズ」です! 画像を見る(30枚以上)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー