ダイハツが「コンパクト“3列”ミニバン」実車公開! 全長4.3m級ボディ&スポーティデザイン採用! MTもある「セニア」尼で登場

2024年5月29日からインドネシア・スラバヤで開催された「インドネシア国際オートショー2024」で、ダイハツのインドネシア法人は、「セニア」を実車展示しました。どのようなモデルなのでしょうか。

ダイハツのコンパクトミニバン「セニア」実車展示

 2024年5月29日から6月2日にかけてインドネシア・スラバヤで開催された「インドネシア国際オートショー2024」で、ダイハツのインドネシア法人は、MPV(日本でいうミニバン)の「セニア」を実車展示しました。

これいいじゃん! ダイハツ「セニア」
これいいじゃん! ダイハツ「セニア」

 セニアは、トヨタとの共同開発で誕生した7人乗りMPV。2004年に初代モデルが登場しています。

 現在販売されているのは2021年に登場した3代目。トヨタからは「ヴェロズ」や「アヴァンザ」などという名称で販売されています。

 今回展示されたのもこの3代目セニアですが、ボディサイズは全長4395mm×全幅1730mm×全高1690-1700mm。日本に存在するクルマで言えばトヨタ「シエンタ」より一回り大きいサイズ感です。

 一方、最低地上高は195-205mmとかなり高めに設定されているほか、後席はヒンジドアが採用されており、このようなパッケージのクルマは国内には存在しません。

 エクステリアは、SUVのようなタフ感を感じる角張ったデザイン。インテリアは、赤いアクセントが印象的なスポーティな仕上がりです。

 パワートレインは、最高出力97.9馬力・最大トルク12.4kgmを発揮する1.3リッターエンジンと、最高出力106馬力・最大トルク14.1kgmを発揮する1.5リッターエンジンの2種類。組み合わせるトランスミッションはそれぞれ5速MTもしくはCVTが選択可能です。

※ ※ ※

 インドネシア国際オートショー2024におけるダイハツブースのテーマは、「ダイハツを買うときのワクワク感」。セニア以外にも「テリオス」、「ロッキー」、「アイラ」といった様々なダイハツ車が展示されました。

【画像】超カッコイイ! ダイハツ「コンパクト”3列”ミニバン」を画像で見る(21枚)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー