美しすぎる「走る棺桶」登場! 斬新「墓石」搭載&1人乗り仕様! 大排気量“V8”搭載でめちゃ楽しそうな「謎マシン」米で落札

アメリカのオークションサイト「Bring a Trailer」で、棺桶をベースにしたオープンカーが出品されました。この車両は1960年代に放映されたテレビドラマシリーズ「マンスターズ」をモチーフにしています。

これは本当に「走る棺桶」!

 2024年4月、アメリカのカーオークションサイト「Bring a Trailer」で、テレビドラマシリーズ「マンスターズ」の劇中車をモチーフにしたオープンカーが出品されました。どのようなモデルなのでしょうか。

これは本当に走る棺桶…オークションに出品された「カスタムカー」(Photo:Bring a Trailer)
これは本当に走る棺桶…オークションに出品された「カスタムカー」(Photo:Bring a Trailer)

 ドラマ「マンスターズ」は、1960年代のアメリカで人気を集めたテレビシリーズです。悪意のない、人にも優しいモンスターたちが登場するコメディドラマであり、日本で放映されたこともあります。

 そんなマンスターズに登場したクルマが「Drag-U-La(ドラッグ・ユー・ラ)」です。こちらはモンスターの愛車らしく、車体部分がほとんど棺桶です。そして、今回のオークションに出品された車両はそのドラッグ・ユー・ラをモチーフにしているのです。

 同車は、ニューヨーク州ロングアイランドで2008年から2010年にかけてカスタムされました。パワートレインは、キャブレター付きシボレー・スモールブロックV8とTH350オートマチックトランスミッションの組み合わせです。

 エクステリアでは、オルガンのように垂直な形状の排気管や、ランタンのようなヘッドライトが特徴的。インテリアでは、波模様が入ったベルベットスタイルの室内装飾と共に、独特な雰囲気を放ちます。

 何より特徴的なのが、フロントにある墓石の装飾。作中のドラッグ・ユー・ラでも設置されていた物ですが、棺桶の車体と見事にマッチしています。

※ ※ ※

 本車両は、2024年4月17日に2万8750ドル(約445万円)で落札されました。車両の性能的な部分を考えれば、なかなかの価格だと言えそうです。

 ちなみに、米国におけるドラマ「マンスターズ」の人気はかなり高いようです。2023年にも、同じくドラッグ・ユー・ラを再現したカスタムカーがオークションに出品されていました。

【画像】「えっ…」!これが 「走る棺桶」です!画像で見る(26枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー