三菱ふそうが「ジャパントラックショー2024」に出展! 新型モデル「スーパーグレート」特別仕様車や新型「eCanter」キャリアカー展示

三菱ふそうトラック・バスは、日本最大級のトラック関連総合展示会「ジャパントラックショー2024」に同社のブースを出展すると発表しました。

輸送の脱炭素化や2024年問題に対するソリューションを提示

 三菱ふそうトラック・バスは、2024年5月9日から11日までの3日間、パシフィコ横浜(横浜市西区)で開催される日本最大級のトラック関連総合展示会「ジャパントラックショー2024」に同社のブースを出展すると発表しました。

大型トラック「スーパーグレート」新型モデル(実車展示)
大型トラック「スーパーグレート」新型モデル(実車展示)

 イベントでは「We connect new Road~三菱ふそうは新たな道を繋ぎ続ける」をテーマに、EVトラックの導入を通じたカーボンニュートラル輸送へのスムーズな移行の方法や、2024年問題をはじめとした物流業界における課題に向けたソリューションを提示するそうです。

 実車展示では、メーカー純正用品を装着して特別塗装が施された「ジャパントラックショー2024」特別仕様の新型「スーパーグレート」のほか、電気小型トラック「eCanter」新型モデルのキャリアカー仕様を初公開するとしており、ゴミ収集車やダンプ、キャリアカーなどの架装のバリエーションを拡大していることが紹介されるそうです。

 そのほか、EV関連サービスを顧客へ包括的に提供するオンラインプラットフォーム「イブニオンプレイス(EVNION PLACE」)」を紹介するほか、稼働中のFUSO車両情報をオンラインでリアルタイムにチェックできるテレマティクスサービス「トラックコネクト」、物流の配送計画・管理システム「ワイズ・システムズ」など、物流業界における課題解決に対応するデジタルサービスも紹介し、デジタルソリューションを通じた2024年問題を含む物流業界の課題解決についても提案するとしています。

【画像】三菱ふそうが「ジャパントラックショー2024」に出展する展示車両を見る

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー