最高に楽しい! スズキの最新「軽トラ」が“遊びクルマ”に最適! 5速MT搭載の「スーパーキャリイ Xリミテッド」何がスゴい?

スズキの軽トラ「スーパーキャリイ」に特別仕様車の「Xリミテッド」が追加されました。どのようなモデルなのでしょうか。

今、軽トラが熱い!

 何を隠そう、私(国沢光宏)は「軽トラック」が大好きである。20年ほど前のこと、雑誌の取材で全メーカーの軽トラックを集めて特集を組んだら、その面白さにハマりました。
 
 取材の翌日、RR(リアエンジン・リアドライブ)のスバル「サンバー」のスーパーチャージャー+6速マニュアル+4WDを購入。ワゴン用のサスペンションに交換し、「レガシィ」用マッキントッシュを解体屋さんで購入して移植しつつ、シートはセミバケットを装着した。

個人ユースでも様になる「スーパーキャリイ Xリミテッド」
個人ユースでも様になる「スーパーキャリイ Xリミテッド」

 それ以来、軽トラックを必ず所有していて、現在はダイハツ製サンバーのグランドキャブ(5速MT)を相棒としている。

 軽トラックは近所の買い物に便利なだけじゃなく、庭いじりの材料を運んだり自転車を積んだり、釣ったサカナを持ち帰ったりする時に超絶便利。セカンドカーとして考えたら最高かと。

 もちろん軽トラックをピンで(1台で、という意味)使うのもカッコいいと思う。

 ここにきてアメリカは軽トラック人気が赤丸上昇中だったりする。25年以上前のクルマなら右ハンドルのまま登録可能だ。

 折しも660ccの現行規格ボディとなった軽トラックが出て25年。ここにきて「クール!」「カッコいい!」「可愛い」と引き合いが急増しており、遠からず話題になると思う。

 こういったニュースが日本で広まれば、日本人も軽トラックの魅力に気づく。

 そういうニーズがあるとスズキは考えたのだろう。「スーパーキャリイ」をベースにドレスアップした「Xリミテッド」という特別仕様車を追加してきた。

 後述するが、「Hi/Lo」レンジを持つ本格的なパートタイム4WDに加え、リアのデフロック機能まで付く。ヘッドライトなんかLEDだ。

 それで151万3600円からと価格が安いし、軽なので維持費も割安という点も大きなメリットとなるだろう。

【画像】カッコいい! これがスゴい「スーパーキャリイ」です! 画像を見る(30枚以上)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

1 2

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

1件のコメント

  1. KCエアコンパワステも侮れないと思います。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー