いすゞが新型「スポーティSUV」公開! アンダー320万円でMT設定あり! 全長5m超えボディの新型「Xシリーズ」泰に登場

2024年1月30日、いすゞのタイ法人は1トン積みピックアップトラック「D-MAX」のスポーティー仕様「Xシリーズ」の新モデルを、2月3日に発売すると発表しました。どのようなモデルなのでしょうか。

新型「Xシリーズ」公開

 2024年1月30日、いすゞのタイ法人は1トン積みピックアップトラック「D-MAX」のスポーティー仕様「Xシリーズ」の内外装デザインを変更し、2月3日に発売すると発表しました。

超カッコイイ! いすゞ新型「D-MAX Xシリーズ」
超カッコイイ! いすゞ新型「D-MAX Xシリーズ」

 D-MAXは2002年の初代デビュー以来、アジア、欧州、中東、アフリカ、中南米、オセアニアなど100か国以上の国と地域で販売されているグローバル戦略車です。

 2022年度のグローバル販売台数は約34万台。うち生産国で、1トン積みピックアップトラック最大市場であるタイでは約18万台を記録し、トヨタ「ハイラックス」と並んで国民車の様相を呈しています。

 正規導入されていない日本では想像できないほど高い人気を誇ります。

 そんなタイでのD-MAXは、仕様違いの5シリーズが展開されています。そのなかで、よりアグレッシブにカスタマイズされたのがXシリーズです。

 今回のデザイン変更は、2023年10月に全車で実施された大幅改良を受けたもの。ダークトーンのフロントグリル、フロント&サイドスカート、グロスブラックのアルミホイール、ストライプステッカーなど新デザインの専用アイテムを数多く装備します。

 さらに専用アイテムで差別化を図った「スピード」と「ハイランダー」を展開しています。ボディカラーはブラックマイカとホワイトパール。どちらもXシリーズの象徴でもある赤の差し色を採用しています。

 エンジンは最高出力150ps、最大トルク350Nmを発生する1.9リッターターボディーゼルで、6速MTまたは6速ATと組み合わせています。

 駆動方式は2WDです。ボディサイズは全長5280mm×1870mm×1790mm(ハイランダー4ドア)。価格はスピードが74万8000~85万1000バーツ(約310万~350万円)、ハイランダーが87万8000~102万4000バーツ(約365万~425万円)となります。

【画像】超カッコイイ! いすゞ新型「Xシリーズ」を画像で見る(16枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー