オロチやサニー、果てはCBX400F? まばゆい光を放つカスタムカーたちを出展したスフィアライト 東京オートサロン2024

スフィアライトが東京オートサロン2024に出展。自動車用のLED製品と、デモカーが展示されました。

輝いているのはライトなのかマシンなのか!?

 自動車用LED製品の製造と販売を行っているSPHERE LIGHT(スフィアライト)が、2024年1月12日〜14日に幕張メッセ(千葉市)で開催された東京オートサロン2024にブースを出展し、自動車用のLED製品と、デモカーの展示を行いました。

スフィアライトのブースの様子
スフィアライトのブースの様子

 ブースでは同社製品の展示のほか、日本発のカスタム・改造エアロボディキットメーカー「Liberty Walk(リバティーウォーク)」が製作を手がけた、マツダ787Bをほうふつとさせるカラーをまとったデモカー「SPHERE LIGHTオロチ」が展示されていました。

 さらには、クラシックカーレース「JCCA」で活躍する石塚裕次選手の「GOD・LB・スフィアライト・鈴鈑サニー」も展示。スフィアライトは2024年もスポンサーとして石塚選手を応援するとのことです。

 また、スフィアライトブースでは四輪だけでなく二輪も展示。LEDだけでなく車体にあしらわれた9万粒ものスワロフスキーがまぶしい「SPHERELIGHT ホンダ CBR1000RR」や、ホンダ CBX400Fかと思いきや、ホンダ エイプをベースに製作された「チービーX」なども展示されていました。

 そのほか、リバティーウォークとのコラボグッズの抽選・販売なども行われ、多くの来場者でにぎわいを見せていました。

【画像】オロチやサニーなどスフィアライトのカスタムカーを見る(12枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー