真っ黒でカッコいい!「漆黒のボディカラー」採用した「新型ミニバン」登場! 特別なシトロエン新「ベルランゴ」発売 433万から

シトロエンのスライドドアミニバン「ベルランゴ」と「ベルランゴ ロング」に、特別仕様車「エディション・ノアール」が設定され、2023年5月18日に発売されました。

専用のボディカラーに身を包んだ「特別仕様車」発売!

 ステランティス・ジャパンは、シトロエンのベストセラーミニバン「ベルランゴ」と「ベルランゴ ロング」に専用のボディカラーやアクセントカラーを採用した特別仕様車「エディション・ノアール」を設定し、2023年5月18日に発売しました。
 
 今回設定されたエディション・ノアールとは、いったいどのような仕様のモデルなのでしょうか。

専用のボディカラー「ノアールペルラネラ」を初採用!
専用のボディカラー「ノアールペルラネラ」を初採用!

 ベルランゴは、シトロエンらしい独創的なデザインと快適なインテリア、そしてスライドドアによるユーティリティ性の高さから、2020年10月の日本導入以来、シトロエンの国内販売台数の約半数を占めるほどの人気を誇るハイトタイプのスライドドアミニバンです。

 2列シート・5人乗りの標準ボディ仕様と、3列シート・7人乗りのロングボディ仕様「ベルランゴ ロング」をラインナップしています。

 今回設定された限定車エディション・ノアールは、5人乗り仕様と7人乗り仕様それぞれをベースに、専用のボディカラー「ノアールペルラネラ」を初めて採用。

 深い光沢のある漆黒のボディカラーが都会的な雰囲気を彩り、これまでのベルランゴにはない個性的な味わい深さを楽しめるといいます。

 さらに、ブラック塗装されたアルミホイールにはブロンズのアクセントカラーを、フォグランプ周りとエアバンプ部にはブロンズの光沢仕上げを施し、エディション・ノアールならではの特別感を演出しました。

 ボディサイズは5人乗りのベルランゴが全長4405mm×全幅1850mm×全高1850mmで、7人乗りのベルランゴ ロングが全長4770mm×全幅1850mm×全高1870mm。

 パワートレインには、どちらも同じ1500ccのクリーンディーゼルターボエンジンを搭載し、トランスミッションも同様の8速ATを組み合わせています。

 車両価格は5人乗りの「ベルランゴ エディション・ノアール」が433万7500円、7人乗りの「ベルランゴ ロング エディション・ノアール」が454万3500円です(消費税込)。

シトロエン・ベルランゴ のカタログ情報を見る

【画像】めちゃカッコいい! 漆黒の特別なミニバン「エディション・ノアール」を見る(75枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー