ド迫力の「6輪軽トラ」爆誕! 荷台はまさかの「ガレージ」!? 学生たちが“情熱”で作り上げた「WiZ Concept XVII Move Garage」とは

福島県のWiZ国際情報工科自動車大学校は、2023年1月13日から1月15日まで幕張メッセで開催された「東京オートサロン2023」に、学生たちが製作したカスタムカー「WiZ Concept XVII Move Garage」を出品しました。どのようなクルマなのでしょうか。

まさかの6輪軽トラ! 鮮烈オレンジの「WiZ Concept XVII Move Garage」とは

 2023年1月13日から1月15日まで、幕張メッセで開催されたカスタムカーの祭典「東京オートサロン2023」には、さまざまな自動車学校の学生たちがカスタマイズした驚きのカスタムカーが展示されました。
 
 そんな中、福島県郡山市のWiZ国際情報工科自動車大学校では軽トラックをベースにした「WiZ Concept XVII Move Garage」を出品しました。

荷台はガレージ!? 6輪軽トラの「WiZ Concept XVII Move Garage」(Photo:WiZ国際情報工科自動車大学校)
荷台はガレージ!? 6輪軽トラの「WiZ Concept XVII Move Garage」(Photo:WiZ国際情報工科自動車大学校)

 WiZ Concept XVII Move Garageは、軽トラックのスズキ「キャリイ」をベースに「自動車好きなら誰もが憧れるガレージ!しかもそのガレージが移動したら!」というコンセプトのもとカスタマイズが施されたモデル。

 外装は鮮烈なオレンジに塗られていますが、キャリイのシャシを延長させた上で後輪を2軸化し、6輪自動車へと変化している点が目を引きます。

 延長したシャシの上には荷室用のキャビンが載っていますが、キャビンは横方向にスライドすることが可能で、荷室空間を拡大できるようになっています。

 拡大した荷室空間の中はまるで“ガレージ”のよう。東京オートサロンブースに展示されていた車両の中には、カスタムバイクが収まっていました。

 また、フロント・リアバンパーを始め、グリル、サイドスカート、ホイールなどあらゆる外装パーツがカスタマイズされ、ワイルドな印象に変化しています。

※ ※ ※

 WiZ国際情報工科自動車大学校の学生たちは、WiZ Concept XVII Move Garageを2022年10月から作成し、3ヶ月ほどで仕上げたようです。

 公道走行はできないとのことですが、細部まで作り込まれており、学生たちの情熱を感じることができます。

スズキ・キャリイ のカタログ情報を見る

【画像】ド迫力の「6輪軽トラ」! 荷台はまさかの拡張ガレージな「WiZ Concept XVII Move Garage」など学生たちの至極のカスタムカーを画像で見る(79枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー