トヨタが新型3列SUV「グランドハイランダー」を世界初公開! すでに「欲しい!」の反響多し! 今夏米国で発売の新モデルとは

2023年2月8日(現地時間)、トヨタの北米法人は、3列シートSUVの新型「グランドハイランダー」をシカゴオートショー2023の前夜祭で世界初公開しました。このクルマについて、国内のSNSでも「カッコイイ」「欲しい」など、さまざまなコメントが寄せられています。

トヨタ新型「グランドハイランダー」に称賛の声! “デカイRAV4”意見も

 2023年2月8日(現地時間)、トヨタの北米法人は、3列シートSUVの新型「グランドハイランダー」をシカゴオートショー2023の前夜祭で世界初公開しました。

 このクルマについて、国内のSNSでもさまざまなコメントが寄せられています。

世界初公開されたトヨタ新型「グランドハイランダー」
世界初公開されたトヨタ新型「グランドハイランダー」

 新型グランドハイランダーは、すでに北米などで販売されているSUVトヨタ「ハイランダー」の派生車種。トヨタは、このクルマを“究極のロードトリップSUV”と表現しています。

 ハイランダーの現行モデルは、2019年に登場した4代目で、日本でも展開されるトヨタ「RAV4」や「ハリアー」と同じGA-Kプラットフォームを採用しますが、ボディサイズは全長4950mm×全幅1930mm×全高1730mmと、国内で展開されるトヨタ「ランドクルーザー」よりも大柄で、室内は3列シートレイアウトとなっています。

 今回登場したハイランダーの派生車種である新型グランドハイランダーのエクステリアは、このハイランダーが精悍で都会的なデザインなのに対し、RAV4のようなタフで機能的なデザインとなっています。

 インテリアは、モダンで洗練された広々としたデザイン。3列目シートまでしっかりUSBポートやカップホルダーが配備され乗員全員が快適に過ごせるようになっています。

 パワートレインには、バランスのとれた2.4リッターターボガソリン仕様(FF/AWD)、効率性に優れた2.5リッターハイブリッド仕様(FF/AWD)、システム最高出力362馬力・最大トルク400 lb・ftを発揮するハイブリッドマックス仕様を用意。

 ハイブリッドマックス仕様車は、0-60マイル(約0-96km/h)加速が6.3秒と、スポーツカー並のパフォーマンスを誇り、トヨタは「トヨタ史上最もパワフルなミドルサイズSUVとなる」と表現しています。

※ ※ ※

 大柄なSUVながらスポーツカー並みのパフォーマンスを誇り、かつ広々とした乗員スペースを確保した新型グランドハイランダーですが、SNSではさまざまなコメントが集まっています。

 一番多くみられるのは、「カッコイイ」「ええやん!」などデザインに対する称賛の声です。

 また、「是非国内で販売してほしい」など、国内導入を望む声も目立ちます。

 一方、「デカイRAV4」「RAV4の兄貴分」など、国内で展開されるRAV4と共通点を感じるという意見も数多くあります。

※ ※ ※

 さまざまな意見が飛び出した新型グランドハイランダーですが、「並行輸入を待つしか無いか」など、国内で乗る方法を模索する意見もありました。

 新型グランドハイランダーの国内導入についてはトヨタからの正式なコメントはありません。またすでに販売されているハイランダーも日本導入はされていないため、日本導入の望みは薄いかもしれません。

 今後の続報に期待です。

【画像】“デカイRAV4”? ゴツカッコイイ新型「グランドハイランダー」を画像で見る(126枚)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー