赤いボディ“チラ見せ”な新型「高級3列SUV」 マツダ「CX-90」まもなく全貌明らかに!? どんなモデルで登場?

マツダ米国法人は新型「CX-90」の正式発表を2023年1月31日(現地時間)におこなうとアナウンス。一体どんなモデルで登場するのでしょうか。

赤いボディをチラ見せ! 新型「CX-90」どんなモデルで登場?

 マツダの米国法人は、新型「CX-90」の正式発表を2023年1月31日(現地時間)におこなうことを明らかにしています。

 最近では、たびたびティザー動画が公開され、全貌が少しずつ明らかとなっています。

まもなく登場! マツダ新型SUV「CX-90」どんなモデルで登場? (画像:北米マツダYouTube)
まもなく登場! マツダ新型SUV「CX-90」どんなモデルで登場? (画像:北米マツダYouTube)

 マツダは、過去2021年10月に「2022年以降のクロスオーバーSUV商品群の拡充計画」を発表しており、「ラージ商品群」に分類されるSUVとして、「CX-60」「CX-70」「CX-80」「CX-90」を市場ごとに投入することを明らかにしています。

 なかでも、北米市場ではワイドボディ3列シートのCX-90が導入されると発表済みです。

 そんななか、2023年1月13日(現地時間)には新型CX-90のティザー動画第一弾が公開されました。

 動画にはハリウッドでも活躍する国際派俳優の真田広之さんが出演し、新型CX-90の各パーツを箱から開封するという内容の映像が公開されました。

 その後17日には、新型CX-90のパワートレインが明らかに。

 マツダの量産ガソリンエンジン史上最大出力となる340馬力・369lbftを誇る3.3リッター直列6気筒ガソリンターボエンジンを搭載し、マイルドハイブリッドシステムを組み合わせることが明らかとなりました。

 また「MX-5ミアータ(日本名:ロードスター)」で初採用した、高速コーナリング時に安定した姿勢を維持するキネマティックポスチャーコントロール(KPC)が全車標準装備されるといいます。

 さらに20日に公開された動画では、真田さんが北米マツダデザインシニアディレクターの土田康剛氏や、パワートレインマネージャーのジェイ・チェン氏とともに新型CX-90について対談する映像も公開されました。

 動画では、新型CX-90の走る様子も映し出されており、鮮やかな赤色のボディカラーのほか、フロントグリル周囲やサイドのメッキパーツなども映し出され、新型CX-90が一瞬だけ映し出される場面も。

 米国マツダは新型CX-90について、現在ラインナップされているマツダ車のなかでもっとも全長・全幅が大きいアグレッシブなプロポーションを持つフラッグシップSUVである説明。

また、同市場でマツダ初となるプラグインハイブリッド車として、2023年に投入されると予定とされています。

※ ※ ※

 映像からも新型CX-90は3列シートを備えるワイドボディなSUVであることから、サイズ感はかなり大きいことが予想でき、力強さを持ち合わせつつ上質感のあるモデルであることが予想できます。

 新型CX-90にユーザーからは「すごく期待しています」「とても期待!」「できれば日本にも出してほしいなあ」など期待の高まる声も多く見られます。

 気になる仕様や価格、北米市場以外での導入など、詳細については明らかとなっておらず、まもなくの正式発表に期待が高まります。

【画像】マツダ最大級モデル!? フロントをチラ見せ! 正式発表前に新型「CX-90」の画像を見る!(26枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

【2022年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント