青く輝くトヨタ新型「プリウス」お披露目! ド迫力なイルミ&エアロがカッコいい! 「輝いていますね!」反響はいかに

2023年1月13日に東京オートサロン2023のモデリスタブースでトヨタ新型「プリウス」のエアロパーツ仕様が公開されました。また同日にはモデリスタ公式YouTubeでもオシャレな動画を公開しています。

サイバー感あるオシャレ動画公開! 新型プリウスの「NEO ADVANCE STYLE」がカッコいい!

 2022年11月16日に世界初公開されたトヨタ新型「プリウス」ですが、そのデザイン性の高さにはさまざまな反響が寄せられています。
 
 ノーマル状態でも話題となるなかで、モデリスタが手掛けた新型プリウスのエアロパーツ仕様の注目度も高いようです。

トヨタ新型プリウスのNEO ADVANCE STYLE(モデリスタの公式YouTube)
トヨタ新型プリウスのNEO ADVANCE STYLE(モデリスタの公式YouTube)

 新型プリウスは、全長4600mm×全幅1780mm×全高1430mm、ホイールベースは2750mmとなっており、先代と比べると車高を下げて、ホイールベースが延長されました。

 コンセプトは「Hybrid Reborn」となり、一目惚れするデザインと虜にさせる走りをあわせもった、エモーショナルなモデルに進化。
 
 足元には19インチホイールを装着することでの先代モデルに比べて、アグレッシブな印象も増しています。

 そんななかトヨタやレクサスのエアロパーツやカスタマーパーツを展開するモデリスタは、「NEO ADVANCE STYLE(ネオアドバンススタイル)」と「ELEGANT ICE STYLE(エレガントアイススタイル)」というふたつのエアロパーツ仕様をラインナップしました。

「NEO ADVANCE STYLE」は大型LEDイルミや立体的なブラックアウトを大胆に施すことで、ダイナミックな存在感を強調。

 見た目として、フロントスポイラー+サイドスカート+サイドガーニッシュ+リアスタイリングキット(リヤスカート+マフラーエクステンション)+シグネチャーイルミを組み合わせたものです。

「ELEGANT ICE STYLE」は、車両を包み込むようにあしらわれたクロームを加飾することで上質感を演出しています。

 見た目としては、フロントスポイラー+サイドスカート+リアスタイリングキット(リヤスカート+マフラーエクステンション)を組み合わせました。

 さらにアクセントとして煌めきが欲しい人向けに「COOL SHINE KIT」というヘッドライトガーニッシュ+サイドドアガーニッシュ+ドアハンドルガーニッシュのセットも設定されています。

 また足元には19インチホイールのMODELLISTA WingDancer XIX〈ブラック×ポリッシュ/ブラッククリア〉も用意されています。

 このなかでもとくに存在感があるのがNEO ADVANCE STYLEに装着される青く発光する大型LEDイルミネーションです。

 2023年1月13日に開催された東京オートサロン2023のモデリスタブースには、本田望結さんがゲストで登壇しており、この大型LEDイルミネーションについて本田望結さんは、「輝いていますね!前の部分がかっこいい」と興味津々の様子でした。

東京オートサロン2023のモデリスタブースに登壇した本田望結さん
東京オートサロン2023のモデリスタブースに登壇した本田望結さん

 また同日にはNEO ADVANCE STYLEのプロモーションムービーが公開されました。

 この動画では、暗がりの場所からNEO ADVANCE STYLEが現れ、光と影で印象が変わる様子や、光の映り込み方などが独特な世界観で表現されています。

 実際に新型プリウスのエアロパーツ仕様についてユーザーからは「この見た目で燃費も良くて加速力もいいならこの車でいいな」、「ますます乗り換え候補として魅力的になってくる…」、「青いLEDがアクセントになってカッコいい」といったような声が聞かれます。

※ ※ ※

 新型プリウスのハイブリッド車は2023年1月10日に発売され、プラグインハイブリッド車は2023年春頃に発売される予定です。

 そしてNEO ADVANCE STYLEとELEGANT ICE STYLEは同年3月上旬の発売を予定しています。

トヨタ・プリウス のカタログ情報を見る

【画像】ド派手イルミが…スゴイ! 新型プリウスのエアロ仕様を実車で見る!(29枚)

24時間ネット購入OKの中古車って?【PR】

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント